自動車における理想のオートメーション

レーザートラッカー測定および高度な3Dスキャンに基づいた包括的な自動検査システムは、トファシュの第一歩に過ぎません

 

Tofasの自動車生産の検査をレーザートラッカーで自動化

トファシュはトルコのブルサで1968年に設立された自動車メ ーカーです。ここには生産工場があります。 同社は、乗用車と軽商業車の両方を製造し、現在では約7,000人の従業員および1年間に450,000台の車両生産能力を持つ、最大の自動車メーカーのうちの1つです。

トファシュは、そのブルサプラントで、フィアット エーゲ セダン、ハッチバックおよびステーションワゴン・モデルを製造しています。 トファスのエーゲラインは、ヨーロッパでフィアット・ティポ、およびメキシコのダッジ・ネオンとして世界のさまざまな地域の異なるブランドやモデル名で販売されています。 新しいDobloプロジェクトの下でのフィアット、フィアットプロフェッショナルおよびRAMの製造に加えて、トファシュはさらに販売会社としてフィアット、フィアットプロフェッショナル、アルファロメオ、ジープ、マセラッティ、フェラーリの6つのブランドのトルコでの国内取扱店となっています。 トファシュは、2020年には80か国に118,000台を輸出し、トルコの自動車の生産の合計19パーセントを占めています。 

ブルサのチームの主な業務は、現在フィアットエーゲ乗用車モデルの生産と、フィアットドブロ 商用車で短長両方のホイールベースのバージョンです。 同社では現在1日当たりおよそ1,000台を生産しており測定センター専属チームでは、プロセスとプロダクトで安定した形状を維持することが要求されます。

The Leica T-Scan 5 has the high-dynamic scanning capabilities to power the new fully automated inspection cell at Tofaşトファシュ測定チームは、3つのグローバルモデルCMMシステムを含む、Hexagonのさまざまな種類の計測機器を使用しています。 これらのシステムは2016年に設置され、HexagonのPC-DMIS検査ソフトウェアとあわせて、特に第三者サプライヤ ーから持ち込まれた小部品の品質を評価するために使用されます。 チームにはさらに2台のBravo HP CMMシステムがあります。一台は4アーム、一台は2アームです。 前者は包括的なホワイトボディ診断システムの一部として使用されます。後者はフィアットエーゲ乗用車モデルの統計的プロセス制御測定に使用されています。

これらのシステムは優れた結果を達成していますが、トファシュ測定チームでは非接触測定の広範な利点を活用するためにスキ ャンシステムへの移行を開始しました。 この移行は、開閉検査のためにインストールされたHexagonホワイトライトシステムから始まり、さらに2016年にも設置され、CoreViewソフトウェアが合わせて使用されました。 

Reporting is fast and clear using the PolyWorks platformチームの最も新しい計測機器の設置は、Absolute TrackerおよびLeica T-Scan 5測定テクノロジーによる全自動検査セルで、ブルサで生産される商用車の測定に使用されています。 2020年に設立され、PolyWorks検査ソフトウェアを使用しており、このセルは、チームでの成功を導きました。これはまだトファシュの自動検査ソリューションへの投資の始まりにすぎません。

「CMMに代わって、スキャンテクノロジーを使用するようになったことで、非常に多くの利点が生まれています」とブルサのトフ ァシュの計測研究所リーダー、Utku Erdem Kayna氏は言います。 「このシステムでは車両の数多くのエリアや部品も見ることができます。」

「これらのデバイスは特にホワイトボディや開閉部で表面、トリムライン、ナット、スロット、穴などの測定に使用されています。と関係するすべての種類の部品を、これらのシステムで容易に安定して測定することができます。」

「許容差に関して、もちろん測定エリアに依存しますが、シートメタルについて、最小の許容差はプラスマイナス0.4mmです。また、最大の許容差はプラスマイナス2mmです。 もちろん、これはエリアの重要性によって変わります。」
これらのシステムで、ホワイトボディと関係するすべての種類の部品を、容易に安定して測定することができます。Full vehicle scan data can be collected incredibly quickly and reviewed in real timeトファシュ測定チームは、Hexagonの計測機機の質だけでなく、地元トルコのHexagonチームの専門知識にも驚嘆しています。チームは多数の検査プロジェクトの計画および設置をサポ ートしています。

Reporting is fast and clear using the PolyWorks platform「Hexagonトルコ支社と一緒に多くの仕事をしてきました」とトファシュの測定センター管理者Recep Boyluは説明します。「 問題を解決できる、非常に有能な人材と、および問題にあわせて作成されたソリューションがあります。 そしてもちろん、必要に応じてメンテナンス活動を滞りなく行い、ダウンタイムを最小限に抑える俊敏性も備えています。

「今やCMMおよびスキャンテクノロジーの両方にわたって、弊社で使用している機器はすべてHexagonプロダクトです。 以前に、その他計測プロバイダーのいくつかの異なった機械を使用していましたが、販売後サービスおよびメンテナンスに関する問題から、Hexagonのソリューションに絞り込み、こうした優れたチームからのサポートを利用しています。」

Case Study: トルコ、ブルサ、トファシュ

Related Case Studies

See how companies like yours are working with Hexagon Manufacturing Intelligence

Case Study: トルコ、ブルサ、トファシュ