QUINDOS Basic

QUINDOS – 三次元測定ソフトウェア

QUINDOSは、非常に高性能な解析です。
QUINDOSは、多種類の三次元の測定機と色々な用途に使用される高性能の解析ツールです。主な業界は、発電、自動車、航空機、工作機械、パワートレイン。データベースの構成は、全ての測定データを備え、処理とレポートをこなします。非常に特別な機能も揃えており。測定効率を高めます。
 
QUINDOS Basic ライセンスはクランクケース、ギアボックスなどの標準的な部品の測定に必要な機能をすべて備えています。形状と位置の評価、自由にプログラム可能なプロットルーチン、移動パスの情報の生成など必要な機能が、ベーシックライセンスに全て含まれています。

ベーシックライセンスに加えて、特殊な部品の形状やその他の機能拡張の対応に50以上のオプションが用意されています。

CAD オプション

  • ギア
  • 歯切り工具 
  • ウォームーギア、ウォームホイール
  • 各種パワートレイン用部品
  • 延長機能

オフラインモードで、測定プロセスの完全シミュレーションには。

  • I++シミュレーター
お客様について
貴社について
  • ネイティブの I++ クライアントとして、 QUINDO、 は、三次元測定器、関節アーム、レーザートラッカー、形状チェッカー、およびカスタマイズの測定機器用の標準インターフェイスを備ています。
    -光学および接触センサー付
    - インデックスとジョイント式プローブヘッド
    - ロータリーテーブルと温度補正付
  • すべての課題の完全自動化対応により、検査工程の効率を最大限に高めます
  • 形状要素の測定には、標準タイプ以外に、円環体、楕円、楕円体、放物曲線、放物面、双曲面などがあります。演算タイプには、ガウス、ミニマム、内接および外接のアルゴリズムがあります。
  • 大量の測定ポイントにフィルターを適用可能。(多種のガウス、スプライン、フーリエフィルターが使用可能) 測定ポイント(シングルポイント、およびスキャニング)の自動生成機能により過去の測定から取得された情報を使用して、最適化することができます。
  • 形状要素と自由形状面を使用しアライメント
  • 要素と三次元システムの変換
  • 形状要素の関連付け
  • 測定要素から新しい要素の構成
  • 形状 (形と位置)許容値
  • 自由にプログラム可能なテキストとグラフィックレポート
  • すべてのデータベース情報へのアクセス付カスタム化可能なユーザーインターフェイス
  • 測定プログラムのガイド付きインプット
  • 測定要素、ポイント、測定部位のCADによる可視化
  • 外部プログラム不要な構造化プログラミング
ISP Salzbergen GmbH & Co. KG
BP Riduttori - Mellaredo di Pianiga Case Study
Daimler LMZ Case Study
MTU Aero Engines - Munich
Case Study BMT Aerospace - Oostkamp

Software Downloads

Visit our dedicated Software Portal to access support documents and downloads of our latest software.