m&h NC Gage

m&h NC Gage –簡単測定!

PC-DMIS_NCGage-M
m&h NC Gageは工作機内での計測の新基準を作りました。オペレーターのプログラミングのスキルも、測定技術の専門知識も不要で、接触プローブの簡単、迅速、安全な使用をテーマに開発されました。ユニークな手動操作の ”ティーチイン・メソッド”は, 対話ベースのプロセスが可能で、すぐに必要な結果を得る事ができます。セッットアップ操作、手動の測定サイクルに加え、自動測定と結果算出。それは子供の遊びのように簡単です。

m&h NC Gage は異なるバージョンの入手が可能です。ベーシックバージョンは、ベーシックな形状とプログラミングの、ティーチイン測定ができます。

アドバンストバージョンは、測定や、ゼロ位変更の機能評価だけでなく、計測結果プロトコルの生成のような、三軸機用のフルレンジの機能を提供します。

 

アドバーストバージョン用オプション:

  • 五軸機での測定

アドバーンスト五軸バージョン用オプション:

  • 五軸機用運動力学のセットアップ – 精度の基本

キネマティックセットアップ機能により、オペレーターは機械の測定や 補正値の正確性を、いつでもチェック可能です。また必要に応じて修正もできます。

お客様について
貴社について
コントローラでオペレータフレンドリーな測定
  • 理解が容易なユーザインターフェイス
  • パネルソフトキーかタッチスクリーンで操作
  • 対話式と自動計測の両方完備

測定記録用のティーチイン

  • 測定サイクルを簡単に作成するための対話ベースのティーチイン・メソッド
  • 難解なマクロの使用を排除
  • 学習したサイクルはコントロールに保管、呼出しは常に可能

レポーティング

  • 計測結果はシンプルなASCIIフォーマットで表示
  • カラーコード化された結果は、レポート内での公差内の可否を表示
  • レポートはハードドライブか、コントロールのプリンターあるいはネットワークへ転送可能

実証済の精度

  • PTBから認証されたPC-DMIS CMM ソフトウエアの演算方法を元に構成
  • 真球もしくはリングゲージを使用した 3D と 2D プローブキャリブレーション
  • 部品測定用のフレキシブルな点群数

拡張された部品測定機能

  • 基本的な幾何公差測定機能はすべて取り揃え
  • 以前のコントロールには無かった拡張機能も装備
  • ご要望次第で上位機能へ拡張が可能

高い実用性

  • カット&ペースト、編集/削除機能付き編集可能プログラム、
  • 面クリアランスとポイントクリアランスは数に制限なく対応
  • プログラム内容を各々の作成段階にてレビュー実行する機能
  • 重要情報すべてに、簡単アクセスできるツリー表示
PC-DMIS NC Gageの許認可のページは下記のリンクをご利用ください。

 

http://www.mh-inprocess.com/licensing-pc-dmis-nc-gage_724.htm

Case Study Hans Rhyn AG - Bollodingen

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい