DEA BRAVO HA

DEA BRAVO HA –カーボディの工程内ゲージング

DEA_Bravo_HA-M

BRAVO HAは、最高の性能を備えたDEA横型アームタイプの測定ロボットとして市販されています。産業分野の用途用に開発。BRAVO HAは、工場フロアで車体や組み立て部品の寸法検査のニーズに応える最適な製品です。専用のデザイン、革新的な材質、先進のテクニカルソリューションにより、BRAVO HAは最も過酷な環境条件でも、圧巻の計測と動的性能を実現します。

 
BRAVO HAは、カーボディや組み立て部品の高速で、フレキシブルな工程内ゲージング用測定検査ロボットの先進的製品ラインです。BRAVO HAは過酷な環境条件での操作を想定して開発された高い剛性と高い信頼性のシステムです。生産ラインに組み込みが容易な設計で、専用の高速非接触計測ヘッドの装着もできるため、通常のプロービングシステムに比べ、十分の一の時間で板金検査が可能です。

BRAVO HAはモジュラー方式で、開放構造であるため、生産ラインに容易に統合が可能で、CMMの適応性やプログラミングの簡単操作と、通常の測定ゲージの速度でユーザーフレンドリーなマルチアームセルの構成もできます。BRAVO HAのそれぞれのオリジナルデザインソリューションが組み合わせられ、過酷なショップフロアの使用条件にも、極めて安定し、剛性と耐久性に優れています。最高毎分52mの速度と2.9 m/S2の加速性能と、運転中の軸補完により、BRAVO HAは、市場で最も効率の高いホワイトボディラインのロボットです。

お客様について
貴社について
  • 精度 ― 正確で信頼できるデータのための最高の予防措置を保証。
  • 傑出した信頼性 - 先進的なマルチセンサー温度補正システム、高剛性で完全防護メカニカルフレーム、内部強制エアー循環システムにより、BRAVO HAは最も過酷な産業環境下でも機能。
  • スピード – 市場で最高の動力性能
  • フレキシビリティ - 単一の測定セルで、異種の部品の検査。
  • モジュラー性 - 生産工程の特定の要求事項に合わせカスタマイズ。
  • DEA CW43L-mw連続測定は標準の構成で提供
  • 非接触レーザーはオプション対応。
  • 効率よく非接触センサーをDEA CW43L-mwリストに組み込むコンティニュアス第三軸モジュールはオプション対応。
  • レーザーセンサー用暖機ステーションはDEA CW43L-mwツールチェンジャーに提供。
  • カーボディ内部への優れた接近性用に、高剛性と小さな断面を兼ね備えたシリコンカーバイドのYラム。
  • X軸にはアルミプレートの走行可能カバー
  • フロアに平行した設置対応。
  • Y軸に光学式衝突防止システム

モデル

X軸ストローク
[mm]

Y軸ストローク
[mm]

Z軸ストローク
[mm]

精度 [µm]

XX.14.20

*

1400

2000

MPEE = from 13 + 10 L/1000

XX.16.20

*

1600

2000

MPEE = from 13 + 10 L/1000

XX.14.24

*

1400

2400

MPEE = from 15 + 10 L/1000

XX.16.24

*

1600

2400

MPEE = from 15 + 10 L/1000

*標準X軸ストローク:6000,7000mm. ストロークと精度はシングルアーム構成に関するもの。BRAVO HAはシングルとダブルアームタイプの両方がある。

Case Study Volvo Car - Gent N.V. Belgium
Case Study Donza-Baume - Les Breuleux
Case Study: Airbus - Broughton
Case Study - ATR - Colonnella

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい