HP-S-X5 Scanning Probes

超高精度、フル3D固定スキャニングプローブヘッド

HP-S-X5-M
卓越した精度用に開発されたHP-S-X5スキャニングプローブは、XYZ方向に同時測定して、ワークの表面の向きを正確に設定できる、フル3D固定スキャニングヘッドです。

すべての用途に最適なスタイラスオプションを適用する二種類のバージョンが提供、HP-S-X5 と HP-S-X5 HDセンサーは、厳しい公差基準や複雑な形状の機械部品の測定に最適です。

HP-S-X5 と HP-S-X5 HDは、長尺のプローブ・エクステンションや質量のあるスタイラス・クラスタ付でも、極めて優れた、繰り返し精度を発揮する剛性の高いアナログタイプのスキャニングプローブです。

HP-S-X5のスキャニングプローブは、ギア、ローター、ブレードなどの検査に最適で、本物の3Dプロービングを実現します。測定部品に接触すると、プローブは自動的に表面に法線方向に測定します。ひずみは高解像度の差動変圧器(LDVT)により、測定検出され、使用スタイラスの長さに関係なく、プローブの曲がりを正確に補正することが可能です。

両バージョンともヘッドを保護する、衝突防止システムを採用、また、センサーの再検証なく自動的に変更できるため、測定時間を短縮して、生産性を高めます。スタイラスは空圧でクランプされ、スピーディで確実な変更を確保、オペレータの負荷を軽減します。また、高剛性のセンサー構造は、事実上、メンテナンスフリーで長期の精度の保持を発揮します。

HP-S-X5 HDバージョンは接近性に優れ、最大800mm長、重さ650gまで、スタイラスの取り付けを向上。お客様は小物部品の検査や、深穴の形状など、幅広い測定用途に渡り、優れた精度のスキャニングが可能です。

お客様について
貴社について
優れた繰返し精度
長期間でも、信頼できる結果の実現を求めて設計されたHP-S-X5スキャニングプローブは、重くて、長尺なスタイラスでも優れた測定結果を持続します。

衝突防止システム
プローブヘッドの損傷を防止できるので、高い修理費もなくなり、機械のダウンタイムを最小限にして、最高の生産性が実現できます。

スタイラスの空圧クランプ
オートマチックチェンジスステムにも対応、クランピングの構造設計により、検査ツールが素早く
効果的に、確実にできるので、オペレータの負荷を軽減できます。

本物の3Dプロービング
高度な補正メカニズムにより、長尺のエクステンションが使用されてもプローブの曲がりを正確に
調整、測定結果のエラーを削減できます。

モーターフリーデザイン
モーターがなく、プローブには発熱源がないため、最良の測定条件の維持に役立ち、熱変異による
影響が排除できます。

強靭な構造
酷使に耐える測定用途に配慮した頑丈な設計は、事実上メンテナンス不要、生産性の目標達成
のサポートに繋がります。


 HP-S-X5  HP-S-X5 HD*
 プローブヘッドタイプ  アナログ式  アナログ式
 ポジション  センターマウント  センターマウント
 プローブ接続インタフェース  ダブテールコネクタ  ダブテールコネクタ
 寸法  Ø 84 x 191 mm  Ø 84 x 191 mm
 質量  1,080 g  1,080 g
 解像度  < 0.1 µm  < 0.1 µm
 測定領域  ± 1 mm 全軸  ± 1 mm 全軸
 オーバートラベル領域  ± 2 mm 全軸  ± 2 mm 全軸
 直線剛性  5 N/mm  5 N/mm
 スタイラスジョイント  M5  M5
 最大スタイラス質量  500 g (スタイラスクランピングを含む)  650 g (スタイラスクランピングを含む)
 最大スタイラス長  最大500 mm  最大 800 mm
 衝突保護  標準  標準
 エアー供給  0.5 MPa  0.5 MPa
 交換可能部品温度センサー  オプション  オプション
*現在はQUINDOSソフトウェア装備のLeitz PMM-Xi と Leitz Reference Xi CMMに供給。
Probes & Sensors catalogue
Leitz Pathfinder brochure
Styli and Accessories Catalogue
Case Study VMC - Vicenza
Case Study AUDI HUNGARIA MOTOR - Gyõr

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい