ポータブル式レーザートラッカーへ、新スキャニングセットを追加

Leica Absolute Tracker AT960-SR、短距離レーザースキャン新モデルが低価格ニーズの声に応えます。

12 9月 2017

測定製造ソリューションのスペシャリストであるHexagon Manufacturing Intelligenceはこの度、Leica Absolute Tracker AT960-SR、市場評価の高いAT960シリーズへ低価格モデルの追加を発表致します。AT960-SRはLeicaレーザースキャナーとのパッケージ販売のみとし、Hexagon主要レーザースキャナー製品群のパフォーマンスに圧倒的な測定スピードと精度を必要とする、小型品向けアプリケーション向けに設計されました。

HexagonのAIFMおよびミニバリオズーム光学技術により、AT960が持つ完全ハイエンド機能を提供します。またLeica T-Probe, Leica Absolute Scanner LAS ,Leica T-Scan 5,または標準リフレクターなど接触/非接触の幅広いアクセサリーをご利用可能です。AT960-SRは6DoF測定で最大径10m、約400㎥の測定範囲を備えています。

Hexagon Manufacturing IntelligenceテクニカルプロダクトダイレクターDaniel Moserは次の通り述べています。「AT960シリーズへの新製品追加により、ユーザーのニーズに応える製品を充実させることができました。これまでのAT960シリーズの大型品測定には満たない、しかし高い精度を必要とする幅広いスキャニングアプリケーションに、AT960-SRをより低コストで提供します。」

小範囲の非接触測定をお求めやすい価格で提供するAT960-SRは、10月以降世界各国で同時販売開始予定です。尚、本製品はLeica Absolute Scanner またはLeica T-Scan 5ハンディスキャナーいずれかとの、セットパッケージ販売とさせて頂きます。

Hexagon Manufacturing Intelligence について

Hexagon Manufacturing Intelligenceは従来のテクノロジーを見直し、明日の世界を変える製品開発を支援します。測定と生産ソリューションのスペシャリストとして、当社のセンシング、シンキング、アクティング( 測定データの収集、分析、実用的な活用 )における専門性が、生産品質の向上、製造スピードの向上、その結果生産性を向上できる自信を当社の顧客に提供しています。

5 つの大陸に展開されている各地域のサービスセンター、生産施設、営業オペレーションのネットワークを通じて、我々は品質が生産性をリードする、製造におけるスマートな変革の世界を構築しています。

Hexagon Manufacturing Intelligence は、Hexagonグループ傘下の地理空間的・産業的エンタープライズ・アプリケーション全体で品質と生産性を担う情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーです。

センサー、ソフトウェア、ドメイン知識、顧客ワークフローに代表されるスマートな情報体系を統合するヘキサゴンのソリューションは、実用情報、自動化プロセス、生産性向上を支援しています。様々な産業の広範囲に渡り採用されています。

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B)では世界50カ国で21,000名以上の従業員が働き、総売上高は約3.8億ユーロです。詳細はhexagon.comにてご確認ください。