プラスチック部品に対する3次元品質管理 Siemens AG Steam Turbines - Germany Shonan Machine LLC - Japan Velan - France KarT sp. z o.o. - ポーランド WEISS GmbH - Germany Unique Measurement Services - India Gribi Messtechnik AG - Switzerland Gibbs Gears - U.K. Modellteknik - Sweden Sallegger Technologies GmbH & Co KG - Austria pretema GmbH - Germany Blomberg & Stensson AB - Sweden Köppel AG - Switzerland BP Riduttori – Italy Greenfield Engineering - UK CLAAS Selbstfahrende Erntemaschinen GmbH - Germany Hexagon helps Mark Lohan Kitchens streamline production of custom kitchen and furniture projects VDL Enabling Technologies Group Switzerland AG - Switzerland BRUDERER AG - Switzerland Mevi Group - Netherlands ロレアル・フランス、ランブイエ生産拠点 DPAによる工業計測 3B Fluid Power - Italy  Faist Mekatronic - Romania Stihl - Germany ACTech GmbH - Germany MPEB - France ITW e.V. ケムニッツ – ドイツ ヴィレロイ&ボッホAG、メトラッハ、ドイツ Kern Microtechnik、ドイツ、エッシェンローエ Triumph Group - USA 高度生産研究センタ - UK Construction Mécanique Badimon - France 全世界に対応する正確に測定されたパイプ Poncin Metal Group - France Daw Green Contracts Ltd., ELC Laser Group - Ireland Groundhog - Wales Hansa-Flex Hydraulic Solutions - Netherlands Weingaertner - Germany Totomak - Turkey B3D s.c., ポズナニ、ポーランド プロトタイピングに使用されるTubeInspect Standard Steam Locomotive Company and University of Sheffield AMRC - UK

高度マシニング・センター用の 新しいキャリブレーション・テクノロジー

革新的な工作機械測定ハードウェアと ソフトウェア・システムによってより正確な生産が可能になりました

Kern Microtechnik GmbHは、世界の精密機械加工の分野でのリーディング・カンパニーの一つです。アッパーバイエルンのエッシェンローエにあるこの会社では、特に5軸機械加工の中で、長年新しいスタンダードを定めています。60年間、Kern はドイツ製の人気のベアリングプロダクトおよび革新的なサービスで、世界中で成功を収めてきました。

高度なマシニングセンタの製造のほか、Kern は委託加工サ ービスを提供しています。このコンビネーションは、設計製造と、現場の知識および経験の連続的な交換が可能になり、プロセス・ノウハウおよび機械の継続改善を保証します。

Kern で作成された個々のマシニングセンタはそれぞれ完全に測定を行い、生産とコミッショニングの間に調節が必要となります。容積測定のキャリブレーション・テクノロジーの支援により、高精度および一貫した高品質を、全作業エリアを横断して保証できます。

マイクロメートル精度の5軸機の極めて複雑なキャリブレ ーションをさらに改善し自動化することを目的として、KernのエキスパートはEMO 2019見本市のHexagonスタンドで探していたものを見つけました。ETALON LINECALおよびETALON X-AX LASERBARキャリブレーション・プロセスで、Kernの要件を満たす可能性を持つ、2つの革新的なソリューションが提示されていました。

Kern_3_800x428これらのキャリブレーション・システムの使用は、コンパクトなマルチセンサー測定システム、三次元座標測定機(CMM)および工作機械での経常偏差の記録を大幅に単純化できます。HexagonのTRAC-CALソフトウェアとあわせて、最も高い精度の機械で全自動で測定できます。このコンビネーションは、一偏差、直線度偏差、揺首、回転、ピッチおよび軸の直角度を可能な限り高い精度で決定することができます。容積測定のキャリブレーションデータは、コントロール固有フォーマットで直接表示できます。Kernマシニングセンタの高い再現性と合わせて、独自の温度管理システムで、完璧なエコシステムが作られます。

Kern Microtechnikとの緊密な協力により、最新の革新、 Kern Micro HDのために顧客固有の取付け具が設計されました。開発にあたっては、2つの専門チームのノウハウが互いに補完し合い、Kern社の高い要求項目はHexagonチ ームにとって歓迎すべきチャレンジとなりました。

LINECALで、Kern Micro HD の線形軸のキャリブレーションと検収を完全に自動で実行できるようになりました。従来の手順との比較測定により、この手順が制限なく使えること、そして同時に試運転の複雑さが軽減されることが確認されました。
Kern社にとって、Hexagonの測定技術  の導入は、技術的リーダーシップを拡大するためのさらなる一歩となります。顧客サービスについて、Kernは小型で汎用性の高いX-AX LASERBARを使用することを決定しました。LINECALと同じく、干渉測長をベースにしています。他方、LINECALと異なるところとして、測定ビームは磁気ボールジョイントを備えた非常に滑らかに動くテレスコピックチューブに導かれ、スピンドルと回転テーブルの間にある2つの磁気ボールネストに「カチッ」とはまるようになっています。その後、HexagonのTRAC CALソフトウェアにより、あらかじめ定義された測定経路を通り、機械が制御されます。アライメントやオペレーターによる特別なセットアップは必要ありません。

HexagonのETALON X-AX LASERBARは、オペレーターの影響を受けずに軸の偏差の可能性を検出することができます。また、Hexagonが開発した新しいオプションにより、5軸機での完全自動加工が可能になりました。

Kern_2_800x428Kern MicrotechnikのCEOであるセバスチャン・グッゲンモス 氏は、「Hexagonの技術は、自動測定シーケンスにより、高精度な5軸加工機のキャリブレーションを短時間で実現するのに役立ちます」と説明します。「Hexagon X-AX LASERBARは、サービス部門が現場で機械をより効果的に診断し、必要に応じて校正することも可能にします。Kern社にとって、Hexagonの測定技術の導入は、技術的リーダーシップを拡大するためのさらなる一歩となります。」

ケーススタディ: Kern Microtechnik、ドイツ、エッシェンローエ

Related Case Studies

See how companies like yours are working with Hexagon Manufacturing Intelligence

ケーススタディ: Kern Microtechnik、ドイツ、エッシェンローエ