カスタムスポーツカーの3次元プロトタイプ設計

TechArt_Stossfaenger

TechArt Automobildesign GmbHは、ドイツのカーデザインの成功企業であり、個々のカスタム対応カーのデザイン開発と製造を専門にしています。 

ポルシェスポーツカーをベースにした広い創造的設計の範囲は、車体全体から、車内取付設備、そしてカスタム対応エンジンチューニングまで及んでいます。車体部品のプロトタイプは、グラスファイバーを用いた手作りです。後続の連続生産のため、ブロイクマンスキャナの高解像度デジタル化処理技術が活用されています。

TechArt_GTstreet 目的および測定対象物

測定対象は、TechArt GTStreet社のリヤバンパの手製プロトタイプです。 

リヤバンパのモデルは、グラスファイバー製です。プラスチック複合材で造られた最終製品を連続生産する場合に、ツールおよび金型が必要になりますが、その作成は、リヤバンパの3次元表面モデルに基づいて行われます。リヤバンパ全体の完全な対称モデルの手作業作成は不可能であるため、最初は、グラスファイバーモデルの半分のみを作成し、それをデジタル化処理した後、一貫した一つの物体にします。コンピュータ支援ポスト処理フェーズにおいて、最初にデジタル化された半形モデルの鏡像が、特別なソフトウェアを援用して生成されます。その後、両方の3次元部分が、仮想的に結合されて、完全に対称な対称物全体となります。

TechArt_Scanning このプロジェクトは、2つの主要フェーズから構成されています。第1フェーズでは、バンパの半分が、AICON社のデジタル化処理装置を援用して3次元捕捉されます。第2フェーズでは、表面モデルが、リバースエンジニアリングソフトウェアRapidform XOR 2を使用して生成されます。この高精度3次元表面モデルは、その後、完成製品として利用可能になり、以降の処理または生産用のベースとして機能します。

関係する対象物によっては、このスキャン作業は、解像度と精度の両水準に関して、極めて厳しいものとなります。さらに重要な要件は柔軟性です。アクセス困難な対象物の領域さえ、最高水準の精度と信頼度で捕捉しなければなりません。 

AICON社の高性能測定装置StereoScanに備わっている3つの三角測量法角度を、これもAICON社のシステムであるDPA Proフォトグラメトリシステムと組み合わせて使用すると、以上の要件のすべてが、要求されている高精度水準で、一貫して確実に満足されます。

TechArt_Auswertung-am-Rechner ワークフロー

最初の手順では、リヤバンパが、AICON社のフォトグラメトリシステムおよび符号化インデックスマーカーを援用して測定されます。続いて、すべての基準マーカーの捕捉が完了したら、リヤバンパの一連の個別スキャンを実行するため、StereoScanが始動されます。特別なソフトウェアの支援により、これらのスキャン結果は、その後、フォトグラメトリデータの基準点に準拠して調整されます。この統合測定方法により、測定対象原物の3次元表現の最適な品質および精度が保証されます。 

最後に、個々のスキャンイメージを完全なスキャンモデルに統合されたら、表面モデルがパラメトリックリバースエンジニアリングソフトウェアRapidform XOR2を援用して生成され、標準表面形式IGESまたはSTEPを用いてエクスポートされます。

結論

大規模なデータ量が関係する場合でも、効率的かつ信頼性の高いワークフローが、各スキャン作業に対して保証されます。測定結果は、直ちに以降の処理に利用可能となり、特別なソフトウェアを使用することで、リヤバンパモデルの最初の半分のデジタル化処理に続いて、リヤバンパの鏡像モデルを生成することができます。その後、リヤバンパの両半分のデジタルデータが仮想的に統合され、完全に対称的な完成物となります。 

TechArt_Oberflaechenscan この特定プロジェクトでは、StereoScanが、IGES標準表面形式で表面ファイルを生成します。これらのデータセットに基づいて、TechArt社は、デザイン過程の後続段階で必要な形状調節を実施することができます。 

最終フェーズにおいて、リヤバンパ大量生産用のツールが、ツール金型産業の専門プロバイダのMaucher Formenbau GmbH & Co. KGとの協力で製造されます。 

さらに、表面モデルは、スキャンデータセットと比較ができます。この比較によって、データ精度および再現精度の両方が、リバースエンジニアリング過程を通して、劣化しないことが保証されます。関係する全過程に対して、AICON社の測定装置は、最高水準精度で、要求される3次元データを直ちに、確実に供給します。結果として、ツール製造フェーズだけでなく、最高品質のカスタム対応リヤバンパの生産、その他のタイプの車両コンポーネントにおいても、効率的な資材利用が、常に、一貫して確実に保証されます。

AICON Scanner

AICONスキャナーは非接触で素早く、高精度に品質管理やリバースエンジニアリングなどで、極小品の形状や偏差をキャプチャします。

 
AICON 3D Systems GmbH


Biberweg 30 C
38114 Braunschweig
ドイツ

T: +49 (0) 5 31 58 000 58
F: +49 (0) 5 31 58 000 60
 

メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム