BLAZE 600A

高性能かつ多機能な3D自動画像測定システム

BLAZE 600A自動ブルーライトソリューションは、製造現場を選ばない高速かつ正確な寸法計測を見据えた全自動の計測システムです。あらゆる産業用ロボットとの互換性をもち、品質保証のための寸法検査からリバースエンジニアリングまで、アプリケーションの高密度ポイントクラウドデータ取得の完全自動化を可能にしました。

高速、非接触三次元スキャニングテクノロジーに基づいたBLAZE 600Aは、高解像度デジタルイメージングと先進の投影テクノロジーの組み合わせにより、高速データ取り込みを実施します。広いセンサー測定範囲により対象物を効率的にデジタル化し、同様の高精度データの取得に通常必要とされる撮影回数をより減少させます。一度の画像で複数フィーチャを測定できる為、時間の節約と測定プロセスの簡素化を実現します。BLAZE 600Aはたった一人のオペレータで作業にあたることができ、処理量最大化のため全自動オペレーションをサポートします。また下処理なしでほぼ全てのサーフェス面をスキャンできるため、準備時間を最小限に抑え対象品を傷つけるリスクがありません。

現場環境での測定に最適化されたBLAZE 600Aは、製造現場から検査室までの対象品の移動に要する時間を短縮し、検査することができます。振動や周辺照明などの環境要素にほぼ完全な耐性を備え、さまざまな現場環境条件でも正確なサーフェスおよびフィーチャデータを提供します。堅牢なシステムは、厳しい作業環境のために特別設計がされており、すべての光学部品は剛性と温度安定性の高いハウジングで保護されています。

BLAZE 600Aは、測定範囲や複数のデータ取得モード、また2種類の投影構成オプションの選択肢を提供します。ほぼ全ての検査作業に容易に適用でき、製造プロセス全体に渡り正確な3D光学データを取得する、単一のシステムソリューションです。
お客様について
貴社について
繰返し再現性能と精度
先進的な光学測定テクノロジーにより、BLAZE 600Aは超高精度と再現性能を実現。旧世代のシステムを大幅に上回る性能を発揮

高フレームレート
BLAZE 600Aに搭載された12メガピクセルCMOSカメラのフレームレートは、一般的なセンサー技術より速く、より鮮明な画像を提供。撮り直し回数を最小限に抑え、スムーズなプロセス実施が可能。

高度なフィーチャ測定
3D点群マッピングと2Dテクノロジーの統合により、BLAZE 600Aはサーフェスとフィーチャのデータを共に素早く取得。イメージ解析とエッジ検出エンジンは正確なフィーチャ測定と高い3Dメッシュ品質を提供でき、リバースエンジニアリングに好適。

下処理不要のデジタル化
強化プロジェクション技術により、光沢面や濃色面、反射率の高いサーフェスを持つ複合材でも下処理不要でデータ取得ができ、面倒な手間を削減。

製造現場で信頼できる測定
システムの高速データ取り込みにより、機械等から発生する振動や周囲照明の変化からほぼ完全に影響を受けないため、必要な現場ですぐに測定可能。

堅牢な構造
ダウンタイムやメンテナンスコストを最小限に抑えるため、BLAZE 600Aの高データレートカメラ・プロジェクターユニット・光学パーツ・エレクトロニクスは、現場での測定ニーズに最適化。システム工学部品は、温度安定性に優れたハウジング構造で保護。

リアルタイムな結果反映
問題が起こった場合は、その発生原因や時刻の分析をサポート。正確な実際のデータを使用し、プロセス変更や予算を設定可能。CoreView Pro測定ソフトウェアおよびその他オプションのオフライン解析ツールにより、社内のどこにいてもリアルタイムに結果をマネージャーやエンジニアに伝達。

フレキシブルな構成

プロジェクション構成は2種類、ダイナミックスライドまたはデジタルライトプロセッシング(DLP)があり、各構成に測定フィールドの選択肢を用意。ステレオビジョンと構造化ライト技術の独自の組み合わせが作業モード選択を可能にし、各測定タスクに適した設定を提供。

生産サイクルの統合
BLAZE 600Aは、一般的な産業用ロボット・スライダー・回転テーブルやその他パーツ移送技術に互換性を持ち、生産サイクルのニーズに対応するセル構築を実現。
 
技術データ

カメラ
産業アプリケーション向け3 x 12.0メガピクセルカメラ
光学コンポーネントは、温度安定性のある堅牢構造が保護

投影および三次元再生テクノロジー
高速ステレオビジョンテクノロジー
先進的なパターン投影オプション - デジタルスライドとデジタルライトプロセッシング(DLP)の投影構成が選択可能
速くて正確な表面と部位の測定用に、イメージ解析とエッジ検出を使用した二次元と三次元テクノロジーの融合

照明
高い信頼性と耐久性を持つLEDハイパワー照明

測定領域のサイズオプション

240 x 190 mm / 9.4 x 7.5 in
領域深度 60 mm / 2.4 in

570 x 430 mm / 22.4 x 16.9 in
領域深度 220 mm / 8.7 in

710 x 530 mm / 28.0 x 20.9 in
領域深度 300 mm / 11.8 in

最適作業距離 800 mm / 31.5 in
ポイントクラウド間隔 最小 0.06 mm から
 
寸法と質量
BLAZE 600 光学ヘッド [WxHxD] 528 x 296 x 366 mm / 20.8 x 11.7 x 14.4 in
電源装置 [WxHxD] 350 x 65 x 136 mm / 13.8 x 2.6 x 5.4 in
質量 13 kg / 28.6 lb

電源供給
電圧 100-240 VAC, 50-60 Hz
電力 平均消費量 100W 以下
0.7 kW – 最大消費時

 作業環境条件
作業温度 5-35 °C / 41-95 °F ( PC 仕様で制限あり、冷却装置で向上可能)
作業照明条件 産業用照明、環境光、間接日光に低感度
構造/設備振動 重機設備(型打機、CNC工作機、ロボットなど)環境での使用に対応

定期的システム認証
現場での年次キャリブレーションとトレーサブル認証

コンピューターとソフトウェア
操作システム Windows 7 64-bit
演算プラットフォーム 64-bit desktop
システムソフト CoreView™ by Hexagon Manufacturing Intelligence

認証と規格
CE / TUV / FCC
光学測定システム用VDI/VDE 2634 Part 3 規格
NIST 測定規格器具の追跡性
ISO 9001:2000

特許
The BLAZE 600センサーと CoreView ソフトウェアスイートは、Hexagon Manufacturing Intelligence が開発した先進的で独自のテクノロジーに基づくものです。これらの製品は、複数の認定済特許と特許申請中の技術により保護されています。
BLAZE 600A Product Brochure
Shop-Floor 3D Optical Measurement Systems Brochure

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい