CoreView Plan

CoreView Plan – 測定課題を定義する

CoreView Plan is はヘキサゴンメトロジー・ホワイトライト・スキャナーシステムを使用した計画、準備、総合的寸法測定プログラムを目的とした専用のソフトウェア製品です。エンジニアはCoreView Planを使用して、簡単に測定可能なエリアを定義し、複数のアライメントガイドラインを設定後、 GD&T 要求項目のデータを取り込みレポートのテンプレートを作成することができます。

CoreView PlanはOptigoとOptiCellの寸法測定プラットフォームと素早い通信およびロードが可能なCoreViewフォーマットによる寸法測定プログラムを作成しエンジニアリングや生産現場で使用することができます。
お客様について
貴社について
CoreView Planの機能性により以下のことが可能になります、
  • 新規の測定プログラムの作成または編集 
  • 必要に応じたCADデータの確認と編集
  • 公称フィーチャーデータをCoreView Planにインポート
  • 測定用の連続エッジラインを自動的に特定して定義付けする 
  • CADデータに基づいた対話式フィーチャー定義
  • 定義済フィーチャーの寸法と公差の設定
  • 部品毎に複数のユニークなセットアップを作成
  • 各セットアップに特定のアライメントガイドラインを提供する
  • 複数の断面箇所と関連寸法を定義する
  • 標準とカスタマイズの呼出し要素を提供
  • スライドと標準レポートのテンプレート作成

CoreView Plan の設計目的は寸法の測定にフォーカスすることで、Hexagon Metrology White Light Scanner systemのリソース時間を最適化することです。さらには、次の利点を提供します。

  • 開発部門でプログラムを用意し、複数の工場にまたがった測定をサポートします
  • 測定プログラム内で正確なGD&T 要素を取得
  • 先進的機能により、測定プログラム作成のための時間を削減
  • 特別なコントローラーを必要としないため固定資産を削減し全体のコスト削減に貢献 
  • 新規ユーザーでも簡単に習得可能な簡単ツール
  • 組織全体で寸法基準や評価内容の標準化

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい