TubeShaper

チューブの測定や、ゲージング、製造用のスペシャリストソフトウェア

Tubeshaper_teaser

Absolute Arm専用に作成されたTubeShaperはヘキサゴンメトロジーが今まで作成した中で、もっとも先進的なチューブ測定ソフトウェアです。チューブ業界での30年の経験を基に、
今までの製品の最良の特徴と最新テクノロジーを組み合わせて、チューブやパイプ、曲がり角度測定、スプリングバック測定等の経験のないユーザー向けにも、非常に先進的と同時に、直観的に使えるソフトウェアを作成しました。

生産効率を最大化してスクラップを削減するTubeShaperは、CNCチューブベンディング機とのダイレクト接続や、自動測定プラン作成、ユーザーフレンドリーパッケージでのCADモデルの直接インポートが特長です。

最先端のユーザーインターフェイスを備えたTubeShaperで、すべてのチューブ検査に対して
Absolute Armの測定能力を余すところなく利用できます。スプリングバック値の計算や応用、曲げ修正、リバースエンジニアリング、CAD比較、等のチューブ検査が今までになく、簡単で快速。単体のシンプルパッケージで、ショップフロアでの時間をコストの削減を約束します。

TubeShaper は30年を超えるチューブ検査での経験の成果です。世界有数のチューブメーカー数社との親密なコラボレーションで開発されました。今や、品質マネジャーやショップフロアユーザーの要求を完璧に満たすソフトウェアパッケージになりました。測定プランは、自動で最初の部品検査時に作成されるか、測定前のオフラインで設定できるので、繰り返し性の確保と同時に同一品測定を速くします。溶接後のブラケットやハンガー、フランジなどチューブ組み立て品のすべてが、TubeShaperの先進的CADエンジンとAbsolute Armの接触プローブにより検査可能です。

 

TubeShaper @ Numalliance

お客様について
貴社について
ベンディングマシン・インターフェイス
CNCチューブベンダーへの直接インターフェイスにより、生産サイクル内で、修正データが計算されて、適用できるので、操作の効率化が実現。スクラップは、ほぼ完全に排除されます。

トータルなスプリングバック管理
TubeShaper の標準装備としてプレインストールされたチューブプロジェクトにより、スプリングバック値や伸長値の計算が簡単にできます。

快速バッチ測定用の測定プラン
新しいチューブが測定されるたびに、後でいつでも使える測定プランとして自動的に保存されます。また測定プランは、測定前でもオフラインで設定できるため、ショップフロアでの介入時間の削減ができるうえに、精度と繰り返し性も確実です。

自動レポート作成
測定レポートが自動的に作成されますので、時間と共に、ベンダーの働きをモニターしたり、ショップフロアの問題を事前に把握できます。

カスタマイズ可能なレポートフォーマット
ドラッグアンドドロップツールにより、カスタマイズされ、マークを付けたレポートの作成ができるので、レポートデータが望み通りに確実に表示されます。

CADデータのインポート/エクスポート
CADモデルがIGESとSTEPのフォーマットにて、標準装備でインポートできますが、他の有名なCADフォーマットもオプションで使用可能です。

チューブプローブとタッチプローブ測定
TubeShaper内で、再度キャリブレーションを行うことなく、実行中にチューブプローブとタッチプローブの交換ができます。これにより、溶接後のフランジやブラケットの形状的特性の位置をチェックするのに最適です。

ユーザー特性
TubeShaperは二種類のタイプのユーザーに合わせて設計されています。フル機能が必要なユーザーと速度を求めるユーザーです。従って、ソフトウェアは、二種類のインターフェイスがあります。
エンジニアリングインターフェイスはすべての機能にフルアクセスが可能。一方のショップフロアインターフェイスは、タッチ画面用の大きなアイコンを備えた簡略ユーザー画面を介したり、ソフトウェアにAbsolute Armを導いて、メインのソフト機能にアクセスができます。

直観的グラフィックユーザーインターフェイス
最少限のトレーニングで操作習得を高めるために作られたTubeShaperは、無条件で最少頻度のマウスクリックで最も重要な機能にユーザーを誘導すできるように入念に設計されました。複雑なドロップダウンメニューを探るのは、最早過去の事です。TubeShaperはウィンドウ8.1のタッチスクリーンにも対応しています。

速いリバースエンジニアリング
複雑な点群やレーザースキャニングで作成されたスキャンデータ無しで、TubeShaperは、時間単位でなく、分単位でリバースエンジニアリングの用途用のCAD対応の測定データを出力します。

従来機との適合性
TubeShaperは、Absolute Armだけでなく、前世代のROMER Infinite や ROMER Stingerモデルにも作動します。さらに、現存のシステムの滑らかなアップグレードを確実に行うため、SupraVisionや G-Tube 、 DOCSのチューブ検査プラットホームのインポートやファイルの実行も可能です。

TubeShaper / ソフトウェア
CADモデルインポートフォーマット:iges, step, vda, par, prt, cat, dxf, x_t, cad, asm 及び iam
データ インポート: SV, GTT (G-Tube), ds (DOCS)
データエクスポート: IGES, SV
測定レポートエクスポート: PDF, CSV

最低限のコンピュータ条件:

Windows 7の 32 と 64 ビット:

  • プロセッサ: 2.5 GHz i7 プロセッサあるいは、 2.4 GHz i5
  • グラッフィックカード: NVIDIA Quadro 2000M かそれ以上 (グラフィックカードは OpenGL 3.0 かそれ以上に対応のこと)
  • マイクロソフト .NET 4.0
  • 2 GBのハードディスク容量
  • 4 GB RAM
  • 画面解像度 1280 x 1024 かそれ以上を推奨
For Windows 8.1:

  • プロセッサ: 2.5 GHz i7 プロセッサか 2.4 GHz i5
  • グラフィックカード: Intel HD Graphics 3000
  • マイクロソフト .NET 4.5
  • 2 GB のハードディスク容量
  • 4 GB RAM
  • 画面解像度 1280 x 1024 かそれ以上を推奨
ケーススタディ - Hansa-Flex

Shaped for Speed

If NASCAR teams had to choose a capitol city, Charlotte, NC would be the most likely choice. With so many teams clustered around this city and its celebrated race track,...

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい