PC-DMIS 2017 R2

PC-DMIS最新版の紹介

PC-DMIS 2017 R2は、Hexagon Manufacturing Intelligenceが提供する三次元測定機(CMM)向けの世界有数の寸法測定ソフトウェアパッケージの最新リリース版です。

PC-DMIS 2017 R2は、あらゆる製品領域でのワークフロー全体を改善し、ユーザーエクスペリエンス向上と製品安定性を目指した測定トレンドを継続するものです。

PC-DMISは革新的なテクノロジーを提供します。

  • 検査プロセスでのCADモデル使用
  • ダイレクトCADインターフェイス(DCI)技術によるCADシステムと測定ソフトウェアの直接リンク
  • 自動車産業向けシートメタル測定ルーチンのフルセットを実装
  • オフラインバーチャルCMM環境でのデジタルシミュレーション測定
  • 反復アライメント技術により、複雑な輪郭パーツを簡単アライメント
PC-DMISはHexagon Manufacturing Intelligenceの全測定機器に対応、また他社製品向け改良パッケージとしても提供され、弊社以外の機器にもPC-DMISを使用可能です。

PC-DMISはPro, CAD,CAD++の三種の基本構成があり、特定ニーズに合わせて微調整可能なオプションモジュールを用意しました。またバーチャルプログラミングの為、オフラインでも利用できます。
お客様について
貴社について
新メッシュツール
本アップデートにより、インポートから映像化までのネイティブメッシュ解像度が向上しました。PC-DMIS 2017 R2は、メッシュデータへカラーマップを適用したアノテーションポイント作成、メッシュデータのCADモデルへのアライメント、メッシュ間のアライメントを容易に実行、さらにサーフェスカラーマップを1つ作成し、選択したサーフェスをグループ化、異なる公差を各グループへの割り当てが可能となりました。

INSPECT向けスライドショー
測定実行中に検査結果を反映できる、無制限にカスタマイズ可能なレイアウトの作成により、従来とは全く異なる方法で検査内容の確認を可能にしました。オプションのスライドショータブ(別途追加ライセンス要)は、測定ルーチン中にいつでも、寸法及び情報ラベルのスライドを複数表示できます。スライドショーでは、スライド上のラベル制御などのテンプレート作成/編集し、測定した寸法データをレポートすることが可能です。

拡張ビジョンビュー対応
ビジョンライブビューは、CADビューへの切替不要でどのフィーチャが既にプログラムされたかを表示、統合フォーカスグラフも表示します。

AICONカメラスキャナーサポート

AICONカメラスキャナーのサポートにより、センサー登録とPC-DMIS測定分析のスムーズな自動化を可能にしました。

外れ値フィルタ
PC-DMIS 2017 R2はコンタミ(異物混入)による再検査を減少させ、ビジョン機能を効率化します。外れ値フィルタは小さな円弧セグメントやライン終点でのノイズを処理し、プログラマーの手作業での分析や再検査を抑えます。

VISIとの統合性

Vero Software提供のVISIでのCAMモデルをPC-DMISへ直接インポート、自動的に測定値へ変換できる「コントロールポイント」を作成します。

CADインポート強化
CADファイルのインポートはマルチプロセッサ対応、インポートの高速化と全体的な操作性の向上を実現しました。また、新しいバーチャルマシン対話がツリービュー表示で整理され、マシン選択が容易になりました。テーブルのみのカテゴリーも追加され、マシンが不明でもプログラミングを完了できます。新CADツールバーは、CADインポートとGD&T選択に必要な全ツールを一箇所に集約しました。

その他
CREO Direct CADインターフェイス、4軸スキャニング、LSP-S2 Scan+サポート、HP-THDプローブサポート、New SolidEdge CADトランスレータ、レーザープローブ向けQuickScanサポート、HP-S-X5 HDのエクステンション取付時精度、継続的なユーザーインターフェイスなど多くの機能を含みます。
 
推奨システム要件
32ビット版ご利用のユーザー様へのご注意
PC-DMIS 2017 R2は、いかなるバージョン番号でも32ビット版Windowsオペレーションシステムはサポート対象外となります。PC-DMIS 2017 R1が、弊社で32ビット版をサポートする最終バージョンとなります。32ビット版をご利用の場合は、測定機器のオペレーションシステムとハードウェア(コンピュータ)を必要に応じ、64ビット版Windows 10, Windows 8.1, Windows 7へのアップデートをお願い致します。
 

現行オペレーションシステムへの移行のメリット:

  • セキュリティの大幅強化
  • モバイル作業環境の多彩なデバイス選択
  • 生産性の向上
  • マネジメント機能の向上による全体コストの削減
オペレーションシステム
PC-DMIS 2017 R2は64-bit Windows 10, Windows 8.1, Windows 8, Windows 7, Windows Vistaを対象としています。その他オペレーションシステムはサポート対象外となります。
 

ご注意:

  • サードパーティのドライバ使用時は、オペレーションシステムとの互換性確保のため、Hexagon代理店までお問い合わせ下さい
  •  バーチャルマシン(VM)内でのPC-DMIS使用は、VMがOpenGL 3以上をサポートしている場合のみ、サポート対象となります。
  • PC-DMIS Visionマシンは、32ビット及び64ビット Windows 8のサポート対象外です。
  • Matrox Framegrabber PC-DMIS Visionハードウェアコンポーネントは、64ビットオペレーションシステムのサポート対象外です。

Microsoft .NET Framework
Microsoft .NET Framework 4.6.1 for Windows.
Microsoft .NET Framework 4.6.1,をご利用でない場合は、PC-DMISインストーラがインストールを実施します。

 

RAM
  • RAM 4 GBまたはそれ以上
    • CADデータファイルのサイズと使用するテッセレーション乗数値は、必要メモリ量に影響します。これは共に、モデル表示に必要なテッセレーションされたファセット量に影響します。使用するテッセレーション乗数値が小さいほど、ファセットの必要メモリは増加します。大規模CADモデルの場合、メモリ不足エラーが発生する可能性があります。エラー発生時は実行中のPC-DMISセッションが不安定な状態となる為、一旦終了して下さい。
    • デフォルト設定のテッセレーション乗数値は1.0です。値を0.1に設定した場合、必要メモリは10-20%増加します。さらに0.01減少させると、必要メモリは追加で50-65%増加します。
  • ビデオRAM 1 GB
CPU
クアッドコアプロセッサ 2 GHZまたはそれ以上、

グラフィックス

  • デスクトップ: NVIDIA Quadro K620グラフィックカード
  • ラップトップ: NVIDIA Quadro K1100M グラフィックカード
  • ラップトップ、 PC-DMISおよびRS4レーザースキャナー使用時: NVIDIA Quadro M3000M グラフィックカード、メモリ4 GB 

ご注意
グラフィックドライバはOpenGL 3.0以上をサポートしていること
サポートしていない場合、またはグラフィックドライバが1年以上経過している場合は、PC-DMIS起動時に警告メッセージが表示されます。

ハードドライブ

  • ハードドライブ空き容量2 GB、および使用する最大CADファイルの8倍のアロケートバーチャルメモリ
  • SSDドライブ、 HDD 10KまたはRAID 0 モードの2ディスク (高性能ハードディスク)
ディスプレイ
スクリーン解像度1280 x 1024以上
 
接続
 
  • イーサネット2ポート。これはCMMシステムで1ポートをコントローラ接続し、他方をイントラネット/インターネット接続に必要など、国/地域のニーズを考慮した一部設備に必要とされる場合があります。
  • USB 2ポート
  • DVDドライブ
  • HASPキー(物理的なUSBポートロック) またはソフトウェアライセンス
ご注意
HASPキーは汎用データストレージとして機能しません。そのため、コンピュータから任意データの保存(ダウンロード)にHASPキーは使用できません。同様に、HASPキーを使用して任意のデータをコンピュータに配置(アップロード)することはできません。また、Hexagon Manufacturing IntelligenceアプリケーションのみがHASPキーを読み書きでき、その他アプリケーションにその機能はありません。

ブラウザ
Internet Explorer 10又はそれ以降
 
アンチウイルスソフトウェア
Hexagon Manufacturing IntelligenceはPC-DMIS 2017 R2のテストにSophosウイルス対策ツールを採用しています。ユーザはその他のウイルス対策ツールのパフォーマンスを確認して下さい。
RS-232接続でのCMM向けソリューション
RS-232接続による旧型CMMを利用の場合は、新規又は既存のコンピュータにPC-DMIS 2017 R2をインストールの際、コンピュータに以下いずれかのソリューションをインストールして下さい。
  • 外部RS-232 シリアルUSBアダプターケーブルおよびシリアルUSBアダプターケーブルドライバ
  • シリアルポート付内蔵シリアルアダプターカード

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい