CALIPRI RCx

圧延鋼断面用オフライン形状測定システム

圧延鋼断面検査のために作られたCALIPRI RCxポータブル測定システムは、新規鉄鋼形状の開発、導入から生産まで、また異なるモデル間での素早い生産ツール変更をサポートします。

CALIPRI RCxは非接触レーザー断面技術を用いており、高い寸法品質基準を早く達成できるようお手伝いします。また異種鋼材間の迅速なツール交換や、製造工程内の課題原因の特定もサポートします。

CALIPRI RCx鉄鋼形状測定ソリューションはポータブルタイプなので、圧延と成形ステーション間で使用し、製造中に熱間圧延形状を測定して実測値と目標値を直ちに比較することが可能です。測定結果は即座にワイヤレス式のタブレットPCに表示されます。CALIPRI RCx測定機器を使えば、検査のためにサンプルを切断、冷却する必要はなくなり、新形状への切り換え工程がスピードアップします。旧来方式と比べて大変多くの情報が提供されるので、圧延ツールを一層正確に調整することができます。

CALIPRI RCxが鉄鋼メーカーで使われているアプリケーションには、圧延用スタンドの即時分析、補正のための断面測定や、熱間、冷間梁の断面寸法精度のサンプル検査といったものがあります。

Calipri RCX

Offline Profile Measurement System for Rolled Steel Sections.

Profile & Surface Inspection: Steel Industry Brochure