自動車産業での隙間・段差測定

自動車産業での隙間・段差のための測定ソリューション

コンパクトカーであれ、ラグジュアリーカーであれ、車の外観の美しさが、顧客の購買決定要因になることがますます増えています。パーツ間のギャップが少なく、等間隔であることや、高級感のあるフィット感、仕上がり感のあることが、自動車が高品質に生産され、組み立てられていることの証です。またこのことは車の持つ特性にも影響し、騒音や漏れを抑え、また同時に、乗客の安全面に影響する要因にもなります。車が高品質であると認められる重要な要因でありながら、隙間・段差を最適設計することは容易ではありません。

Hexagon社のNEXTSENSE CALIPRI自動車産業向け隙間・段差測定システムは、開発から量産までの全ての工程で、最高品質と信頼性を求める自動車メーカーの声に応えます。特許取得済みのCALIPRIテクノロジーは、マニュアルのオフラインでも、ライン脇でも、マニュアルのインラインでも、或いは完全自動化されたインラインでも、隙間・段差測定を的確に行います。多くの自動車メーカーで、ドア、ボンネット、トランク、フェンダー、その他のパーツとボディとの隙間・段差のような形状測定のために、CALIPRI製品は導入されています。

CALIPRI C10 / C14

CALIPRI C10 / C14非接触ポータブル測定器は、特に高品質を求める自動車産業へ、ギャップ、段差、円弧を素早く正確に測定します。

CALIPRI C11 / C15

生産ラインを流れる自動車の隙間および段差検査用に設計されたCALIPRI C11 / C15インライン手動測定システムは、最短のトレーニングで、常に正確な結果を得ることができます。

CALIPRI C12 / C12 Cobot

完全自動で隙間段差測定を行うCALIPRI C12 / C12 Cobotインライン測定システムは、車体工場や最終組立ライン上で、クロージャー部品、フェンダーを組み付け終えた車体全体の検査を行います。

最新型アウディTTを素晴らしいフィット感、仕上がり感で生産

アウディの生産子会社、アウディハンガリアはハンガリーのジュールで、アウディと他のフォルクスワーゲングループ向けのエンジン開発、製造を行っています。そして、2013年にフル生産ラインを備えた工場を新設し、アウディの新型A3セダンと新型A3カブリオレの生産を開始しました。

Gap & Profile Measurement: Automotive Industry Brochure

Related Case Studies

See how companies like yours are working with Hexagon Manufacturing Intelligence