お客様の声

 
すでに100回を超えるテスト走行

AICON社のWheelWatch装置は、LMS International社のエンジニアリングサービス部で使用されています。LMS社は、自動車関連のさまざまな企業のために、動的な車両挙動を検査しています。 

「テストにより、車両の運転および走行時の挙動に関する現実的な情報だけでなく、車体の反応情報も理論検証のために開発チームに供給されます。当部門にとって、車体に関する実際の車輪の動作を知ることは重要です。私どもは、WheelWatchを用いて、100回を超えるテスト走行をすでに実施し、生成されたデータを他の測定データを補完する貴重なものと見なしています。他のセンサーとも、いとも簡単に組み合わせられます」

テオ・ゲルク(Theo Geluk)、LMS International、ルーベン、ベルギー

試験結果は車両開発に直接利用

「WheelWatchにより、当社は、たとえば、後車輪の軌跡が、車が妨害物上を走行したときに、どのように変化するかを分析することができます。車の方向の思わぬ変化を記録するため、テスト走行をさまざまなスピードで実行できます。テスト結果は、当社にとって、非常に大切であり、車両開発に直接利用されています」

ケビン・パーカー(Kevin Parker)、Hyundai Motor Europe Technical CenterのVehicle Dynamics Engineer、リュッセルシャイム、ドイツ

 
WheelWatch as a long-term solution for universal measurement tasks

「WheelWatch装置は、私どもの既存の試験環境に、非常に具合よく統合できました。設定が速くできるため、以前の測定装置に比較して、30パーセントも時間の節約になります。WheelWatchにより、テスト走行の実施もはるかに簡単になりました。今では、以前のような相対値に加えて、車輪軌跡やキャンバー傾角の絶対値も決定できます。その上、この装置の結果は非常に安定しています」

トーマス・ホルマン(Thomas Horrmann)、FKA (Forschungsgesellschaft Kraftfahrwesen mbH Aachen)


問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門

WheelWatch

WheelWatchは、動的車両試験時の車輪挙動に対する非接触式高速モニタリングを実施します。車輪の軌跡、キャンバー傾角、たわみ、およびステアリング角を含む、車輪の全パラメータを精密測定します。