m&h Tool Setter TS35.20

m&h TS35.20 – 完璧に、防水!

mh-Tool-Setter-TS3520
ツールセッターTS35.20は、フライス盤とマシニングセンタ上での作業用に設計され、ツールの形状の測定に使用されます。精密な測定装置はツール長と半径、個々の刃先を測り、ツール破損を検出します。測定は、静的と動的の両方が可能です。

すべての測定作業が、m&hの測定サイクルの利用で、最短の時間で達成することができます。正確なツール長の計測やツール破損の検出が、加工途中でも確実に可能。ステンレススチールのデザインと切粉よけカバーで最大限の保護効果が得られ、最高の要求条件で使用することができます。


用途:
  • ツール長の決定
  • ツール半径の測定
  • 破損ツールの検出

利点:

  • スピーディな m&h ツール計測サイクル
  • 剛性と耐性で保護
  • 素早く簡単なアライメント
お客様について
貴社について
迅速で正確

特長:

  • 極めて低い接触圧で壊れやすいツールの測定が可能
  • 2 シグマ繰り返し精度 1 μm
  • 最小ツール 0.5 mm
  • 精密測定機構により最高精度

利点:

  • 破損工具による損傷なし
  • クイック制御で時間短縮
  • 高い繰り返し精度で工程信頼性
用途:
  • フライス盤トマシニングセンタ上での作業用
    - 固定もしくは回転台上でのツール測長
    - 回転台上でのツール半径測定
    - ツール破損の制御
    - 測定軸の熱膨張の検出

コンパクト構造

  • 小さいサイズ
  • 機械テーブルへの固定はT溝ナットを使用

正確な測定結果

  • 精密測定メカニズムによる最高度の精度
  • 極めて低い接触圧により壊れやすいツールの測定が可能
  • 2 シグマ繰り返し精度 1 μm
  • 最小ツール 0.5 mm

強靭性で保護

  • プローブボディはステンレススチール製
  • IP68規格の防水シール処理
  • 保護カバーで測定装置をしっかり保護、化学物質耐性ダブルシーリング膜処理
  • 接続用ケーブルはポリウレタン製収縮スリーブで保護(オプション扱い)
  • ブレーキシャフトで測定装置を径方向で保護

製造現場に適した操作

  • 四つの調整ネジで簡単アライメント
  • ツールセッター内蔵インターフェイス、電気制御盤内に追加スペース不要
  • エアーノズル(オプション対応)
 単方向繰り返し精度  2 Sigma 1 μm
 センサー方向  ±X; ±Y; -Z
 最大たわみ  Z = 5 mm; X/Y = 6 mm
トリガー作用  Z = 5 N; X/Y = 0,55 - 1,1 N
 最小ツール   0,5 mm
 供給電源  12 – 32 VDC, max. 25 mA
 保護クラス  IP68: EN60529
 質量  300 g
 温度範囲   操作温度: 10 °C – 50 °C /
 保管温度: 5 °C – 70 °C
 材質  ステンレススチール 
m&h Product Overview Brochure
m&h Tool Setters Brochure

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい