m&h 電波タッチプローブ RWP38.41

m&h RWP38.41 - 妥協のない、m&hの実証済電波転送!

RWP3841M
コンパクトな電波タッチプローブRWP38.41は、赤外線では届かない、長い距離の信号転送が必要な機械向けに開発。ツール最大径や、Z軸の高さに制限のある工作機械、特に五軸ヘッドを備えた機械に最適です。モジュラー方式で拡張が可能、複雑な測定に完璧なソリューションです。双方向のコミュニケーショ機能により、RWP38.41タッチプローブは、電波ツールセッターRWT35.50、レシーバーRWR95.40と結合することができます。

SCS テクノロジー
特長:
  • 転送プロトコルによる最高の操作信頼性
    干渉シグナル用いた恒久的な無線チャンネルのチェック
    セルフチャンネルセレクト(SCS)による自動チャンネルブロック
    保護周波数域の64 無線チャンネルは世界中で認定
    433 MHz 転送周波数 – 国際的に承認済及び高浸透率

利点:

  • 干渉シグナルにより、機械のダウンタイムなし
  • 高電波浸透率
  • SCSテクノロジーによる自動化のチャンネルブロック
お客様について
貴社について
SCS TECHNOLOGY

Features:

  • Highest operational reliability through transmission protocol
  • Permanent check of radio channels for interfering signals
  • Automatic blocking of channels by Self Channel Select (SCS)
  • 64 radio channels in protected frequency range, proven worldwide
    433 MHz transmitting frequency - internationally approved and high-penetration
Benefits:
  • No machine downtime due to interfering signals
  • High-penetration
  • Automatic blocking of channels by SCS technology

PATENTED THERMO-LOCK® TECHNOLOGY

Features:
  • Prevents heat transfer from the spindle to the probe
  • Delivers consistent, precise measurement results even by large temperature differences
  • HSK shanks with THERMO-LOCK® technology are available in various sizes
Benefits:
  • Precise measurement results even by large temperature differences
  • Eliminates uncontrolled expansion of the shank and probe body
モジュラー構造
  • プローブ RWP38.41 可変, モジュラー延長可
  • スリムな標準タイプのエクステンションは三種類の長さに組み合わせ可能
  • 最高精度を得るために、測定ポイントの近くに測定機構を配置
  • マシニングセンタ、複合旋盤、及び旋回ヘッド付の五軸機に使用
トリガー作用は自在に調節可能
  • 薄肉部分は最小の測定力で測定
  • 柔らかな材質の測定
  • 大型クロスプローブで最大測定力の測定
  • 加速中は誤ったシグナル無し
  • 取り外しなし、前部からの簡単調整〈特許〉
始動/機能停止
  • 電波送信によるスイッチONとOFF
  • 三つの始動コード、A,B,Cがあり、測定システムが最大三種類まで操作可能。RWP38.41 と ひとつのレシーバーを備えたRWT35.50
THERMO-LOCK® テクノロジー (特許)
  • スピンドルからプローブへの熱の転移を防ぐ。温度差が大きくても安定した、正確な精度を実現する
  • HSKシャンクは、30E/40E/50E および 63Aを用意
性能と工程信頼性
  • 世界中で認定された周波数の保護
  • 転送プロトコルによる安全シグナル転送
  • 64 のチャンネルは自在に調整可能
  • ハイパワー転送
高い剛性と防備
  • プローブボディはステンレススチール製
  • バッテリー収納部は二重のシール処理
  • 切粉よけガード、化学成分耐性ダブルシール膜で測定装置は完全防備
  • 測定装置は、ねじれ対策対応
製造現場に適した操作
  • ボタンプッシュで簡単チャンネル調整
  • デジタルチャンネル表示
  • 工具なしの素早いバッテリ交換
 単方向繰り返し精度  2 Sigma 1 μm
 推奨プロービング速度  254 mm/min – 2000 mm/min
 センサー方向  ±X, ±Y, -Z
 最大スタイラスたわみ  XY ±12,5°, Z -6 mm
トリガー作用50mmスタイラス付  XY = 0,3 - 1,4 N, Z = 2,5 - 12,5 N,  調整可
 エクステンション (Ø 25 mm)  50 mm, 100 mm, 200 mm
 電源供給  2x batteries 3,6V type ½ AA (1200mAh)
 バッテリー寿命   325h 連続使用
 保護クラス  IP68: EN60529
 シャンク除く質量   460 g
 温度範囲  10 °C – 50 °C
 材質  ステンレススチール
 転送周波数域  433,075 MHz – 434,650 MHz
チャンネル数  64
m&h Radio-wave Probing Systems
m&h Styli and Accessories Brochure
Case Study Modell- und Formenbau Schmidgall

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい