m&h Laser Tool Setter LTS35.65

m&h LTS35.65 – スタンダードレーザーツールセッター

LTS3565M
素早く正確なセットアップ、ツール摩耗と破損の管理の為の、非接触ツールマネージメントのスタンダードなレーザーツールセッターです。最少Ø 0.030 mmのツールから大多数の測定要求をこなす、低コストのシステム。以前の標準的なツールセッターと比べると、見違えるほど優れた特長を備えています。従来のシステムよりも、電気的接続が容易になりました。

本機搭載の空圧装置のエアーカーテン連結だけで、ほとんどのケースに対応可能です。コントローラー側では、わずか二つのあまったM機能が必要なだけです。電気工事を簡単にして、機械関連のコストや手間を抑えることが目的です。

 
用途:
  • ツール長の決定
  • ツール半径の測定
  • 破損ツールの検出

利点:

  • TCS テクノロジー (True Cutting Sca) – 最高精度
  • 最小ツール径 8 µm
  • ラバールノズル採用の超音速圧でツール洗浄
お客様について
貴社について
スタンダードレーザー光学装置
  • フォーカスポイント 50 μm
  • 最小ツール径 30 μm
  • ほぼすべての状況で素早いツール破損管理

TCS – 最高精度のための真のカッティングスキャン

特長:

  • 最長カッティングサークルをスキャン
  • 最長カッティングサークル径をサーチ
  • 厳格な測長に本機を使用
  • ツール長の修正

利点:

  • 正確なツール長を決定
  • 高精度の測長
  • ハイエンドの機能性 –   – exclusively from m&h

ラバールノズルを使用したツールクリーニング

  • ラバールノズル採用の超音速圧
  • 測定位置でのツールクリ-ニング
  • 定格回転速度のツールクリーニングで最適な清浄結果
  • 最小のクリーニング距離
  • シーリングキャップが異物や液体の侵入を防止

空気圧のシャッターユニット

  • 完全閉鎖シャターユニット
  • 補充エアーの必要がないエアーブラストによるクリーニング
  • 計測中のエアーカーテンにより光学装置の汚れを防護
  • 測定工程完了後の確実な閉鎖
精度と工程信頼性
  • 定格速度でツール先端の精密測定
  • 超音速清浄噴射が張り付いたゴミによる不正確な測定を防止
  • クーラントの水滴による影響を防ぐ、ソフトウェアアルゴリズム
  • 環境光による干渉なし

頑丈なデザイン

  • シャッターユニットによるレーザー光学装置の保護
  • エアーカーテンによるほこりの装置への侵入を防御
  • IP68 規格準拠の測定システム保護

製造の現場の使用に好適

  • 専用空圧ユニット不要の簡単な取り付けとセットアッ
  • 簡単な方向決めとフォーカスポイントの機械的な定義
  • 簡単で正確なキャリブレーションとレーザーユニットのセットアップ

用途と測定手順

  • 定格速度で長さと径の測定
  • ツール位置の動的変化の長さ補正
  • 熱変位や、熱によるスピンドルや機械軸のずれ時のツール長の修正
  • ツールの回転径における動的変化の径の補正 
  • ツール摩耗の検出と補正
  • ツールチェンジやクランプエラーの監視
  • ツール破損管理
  • 個別刃先破損管理
 繰り返し精度  ± 0.2 μm
 供給電源Power supply  24 VDC / max. 500 mA
 レーザー  中央焦点 / 639 nm / 1 mW
 レーザークラス   2 (IEC825)
 温度範囲  使用温度 10 °C - 50 °C 
 保管温度 5° - 70° C
 材質  ステンレススチール
 保護クラス  IP68: EN60529 (結線, エアーカーテンON
 使用可能寿命  >百万回以上 ON/OFF サイクルテスト実施cycles tested
m&h Laser Tool Setters Brochure
Operating Instructions
Color Metal GmbH - Heitersheim
Case Study Modell- und Formenbau Schmidgall
Case Study 5AXperformance - Kirchheim

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい