レーザートラッカーによるプロービングソリューション

ワイヤレスタッチプローブで測定範囲を拡大

ハンディ型接触プロービングツールは、あらゆるレーザートラッカーにとって使用しやすいアクセサリーであり、さまざまなリスクを最小限に抑えながら、より簡単かつ確実に到達困難な測定領域にアクセスすることができます。当社は、使いやすさと測定精度に重点を置いて、レーザートラッカー用のワイヤレスタッチプローブソリューションを提供しています。
Leica-B-Probe-M

Leica B-Probe

パーフェクトマッチ:Leica Absolute Tracker AT403向けハンディプローブであるLeica B-Probeは20 m (ø)まで隠れた3Dポイントを取得します。大型構造物の高精度測定時は、レーザートラッカー移動ステーションを活用し、プローブ精度を実質的に保ち320 m (ø)まで拡張することが可能です。

Leica-T-Probe-M

Leica T-Probe

Leica T-Probeは, 入り組んで、届きにくい部位の測定、最小のセットアップ時間で ワンセットアップ9台まで車の測定ができる、”歩き回る” アームレスでワイアレスの装置です。精度の向上、10倍に増加した点群取得率、ユーザーが任意設定可能な多機能ボタンなどにより、新しい基準を築きました。

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい