オートメーションスイッチコントローラー

複数のレーザートラッカーとセンサーを使用して、新しい手動および自動構成を可能に

オートメーションスイッチコントローラー (ASC) は、プローブおよびプローブ/トリガーケーブルを 1 つのトラッカーから別のトラッカーに、および/または 1 つのターゲットから別のターゲットに自動的に切り替えるデバイスです。ASC は、レーザートラッカー接続用にプローブとプローブ/トリガーソケットのペアを 4 つ、ターゲット(プローブ)接続用にプローブとプローブ/トリガーソケットのペアを 4 つ提供します。

ASC は、複数のレーザートラッカーとアクセサリーを任意の組み合わせで使用できるようにするデバイスです。たとえば、Leica T-Scan 5 または Leica T-Mac を異なるレーザートラッカーに接続して、アクセシビリティを最適化することができます。

たとえば、2 つのレーザートラッカーと 2 つの Leica T-Scan 5 システムを備えたサンプル設定では、T-Scan システムとレーザートラッカー間の接続は単純なプローブ/トリガーケーブルです。2 つの T-Scan システムと 2 つのレーザートラッカーを同時に使用する場合、それぞれのレーザートラッカーは、プローブ/トリガーケーブルによってコントローラーに物理的に接続されている T-Scan でのみ測定できます。このようなシステムのレーザートラッカーがそれぞれのスキャナーで測定できる必要がある場合、ASC はすべての接続が通過できるハブとして機能することで解決策を提供します。
お客様について
貴社について
迅速な切り替え
オートメーションスイッチコントローラーにより、レーザートラッカーとレーザースキャナーや Leica T-Mac などのターゲットの組み合わせを瞬時に切り替え可能

マルチ接続
最大 4 つのレーザートラッカーと 4 つのターゲットデバイスを同時に並列接続でき、レーザートラッカーをフレキシブルに使用
Tracker Product Catalogue
How to clean your Absolute Tracker accessories
How to clean your Absolute Tracker

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい