TIGO SF

TIGO SF – ショップフロアで,“タッチ”の技術革新。

TIGOSFV11M

TIGO SFは、マルチタレント、エアーフリー高性能ショップフロアー向け三次元測定機です。ソリッド且つ堅強な本体構造は、製造現場内での高精度な検査作業を保証いたします。革新的なオペレーティングコンセプトは、部品の寸法計測を簡素化、新しいメトロジーワールドへの領域を開きます。

過酷な製造現場内での使用を想定した専用設計、TIGO SFはカバー及びじゃばらにより完全に防御されております。堅強性、革新性、自由度の絶妙なブレンドによる理想的なシステムに仕上がっております。

片持ち構造であるTIGO SFは、三方向へ自在にアクセスが可能、パーツの取付け及び取外し、プログラミングにおいて最適なアクセシビリティ―を有します。高密度なボルト穴を有する厚めのグラナイトテーブルは、パーツの固定を容易かつ迅速に遂行いたします。

TIGO SF は生産現場内での使用を想定した専用設計、高精度なコンパクトCMM(三次元測定機)です。TIGO SFはあらゆる製造業界より必要とされる、中・小型パーツ向けの高精度現場計測に最適なソリューションです。500 x 580 x 500mm (X/Y/Z)の作業領域、本カテゴリーにおいて最も精密なショップフロアー型CMMと位置付けられております。

TIGO SF 製造現場におけるオールインワン計測ソリューション: 標準システムにて、コントローラおよびPCは全て本体ハウジング内に収納されております。設置スペースを最小限に抑えるべく、また作業性を増大すべく、モニター及びキーボードについては、自在軸アーム上に設置されております。スタンドアローンコンパクト設計のため、ハンドリフト、フォークリフト等にて自由自在に現場内にて移動することが可能となっております。

 

TIGO SF Interview with Luka Gorlato

お客様について
貴社について
  • 計測ボリューム 500 x 580 x 500 mm
  • 本カテゴリー製品におけるベストパフォーマンス
  • トップクラスな計測ボリューム/足跡比率
  • 全軸 リニアガイドウェイ、圧縮空気のサプライは不要
  • グラナイトワークテーブル、高密度なボルト穴により、容易にパーツの固定が可能
  • 塵、埃の入り込みを防止する専用設計
  • マルチセンサー温度補正テクノロジー
  • HP-S-X1C スキャンニングヘッドにより、連続スキャンニング、点単位での測定
  • 本体一体型HP-S-X1C ツールチェンジャー
  • HH-A 5° インデックスヘッド、 HP-TM プローブにより、多様な計測ニーズに対応
  • 新型、堅強型、人間工学に基づいたジョグボックス
  • 自在軸を持つアーム上に設置されたタッチスクリーン及びキーボード
  • マルチカラーLEDライトにより作業工程を見える化 (オプション)
  • IP54仕様 (オプション)
  • パッシブダンパー (アクティブダンパー オプション)
測定レンジ (in mm)
X Y Z
500 580 500

精度: E0,MPE = 2.2 + L/300 µm (L in millimeters)

Case Study - 3B Fluid Power, Novellara, Italy
Köppel AG, Berneck - Case Study

TIBOX Enclosure for TIGO SF CMM

TIBOXはTIGO SFショップフロア向けCMM機を過酷な作業環境下での使用の為に設計されました。操作性や機能の制限を受けることなく測定が可能です。

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい