GLOBAL Advantage

大型品向け高度測定ソリューション

GLOBAL Advantage(グローバル アドバンテージ)門型三次元座標測定機(CMM)は、自動車、航空宇宙、産業用機械業界において、複雑形状の大型品の測定に最適化されています。CMMの汎用性を活用することで、品質部門内のボトルネックを排除し、複雑な大型品のパーツセットアップをより迅速に実施します。

高度なマシンダイナミクス(スピード及び加速度)、最適化された動作制御アルゴリズム、高次ソフトウェア、温度補正、充実したプローブ構成のコンビネーションにより、GLOBAL Advantageは大型バルブやギヤ、ギヤボックス部品等の厳しい公差や複雑な自由曲面を持つ、部品の寸法検査に適しています。
お客様について
貴社について

安定性重視の設計
三次元測定機を購入する際、システムが長期間使用できることを確認する必要があります。GLOBAL Advantageの超剛性オールアルミ製フレームは、厳密な精度と長期安定性に最適な剛性対質量比を提供します。

多彩なセンサー構成
さまざまなフィーチャ特性や材質をもつ複雑な部品の検査プランを作成する際、精度と多彩な選択肢のソリューションを必要とします。GLOBAL Advantageは、そのような測定の為、さまざまな構成のマルチセンサー技術をサポートしています。パーツに対しより多くのポジションへ到達できるよう、HP-S-X5-HDのような高精度な固定式プローブヘッドや、HH-A 2.5 HDのようなインデックスプローブヘッドのいずれの使用時でも、GLOBAL Advantageは効率的にタスクに対処することが可能です。より届きづらい箇所へのアクセスに、両プローブヘッド構成は750mmから800mmまでのエクステンションプローブに適応します。

インテグレーション対応
CMM導入は設備投資であり、将来を見据えて準備にあたる必要があります。GLOBAL Advantageはパーツ交換システムとの統合利便性のため、4方向からのアクセスを可能にしました。さらに、自動交換システムとの統合や特殊な固定具も提供可能です。

環境システムPULSE
大規模かつ複雑なコンポーネントのパーツプログラム実行は、時間を要するものです。毎回正確な測定結果を取得するには、測定サイクル全体を通してCMMの環境をコントロールすることが重要です。粉じん等の汚染物からの保護や高度な温度補正アルゴリズム、環境モニタリングシステムのオプション追加によりGLOBAL Advantageは、システムパフォーマンスが良好な状態にあるという信頼を提供します。

組織全体に品質を提供するソフトウェア
適切なソフトウェアは、測定ルーチンを簡単に作成して実行、結果を迅速かつ効率的に伝達できるツールを提供します。20年以上の運用実績を持つソフトウェアPC-DMISは、組織全体および生産の各段階で、品質データをシームレスに取得し共有することが可能です。特殊または複雑な形状検査や困難なデータ評価等、より要求レベルの高いアプリケーションには、幅広い特殊モジュールを持つパワフルなソフトウェアQUINDOSが、最高レベルの測定ユーザーが求める機能を提供します。

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい