HP-T Probe

HP-T – M8ネジ接続タッチトリガープローブ

HP-T-PROBE-M
HP-Tは多方向ボールプローブが組み込まれた小型モジュールです。自動交換モードで、3点支持アダプターが装着され、HR-Rモジュラー交換ラックに搭載されます。異なるトリガー圧(ロー、スタンダード、ミーディアム、エクステンド)で4通りのバージョンが可能です。

HP-Tはスピーディーな、繰返し可能三次元測定用の極めて多機能なタッチトリガー電子ボールプローブです。特長は、長寿命、精度、使いやすさ、割安コスト、測定が難しいポイントへの優れたアクセス性です。M8対応のコネクトにより、ほぼ全ての手動・自動のプローブヘッドに適合します。

 

お客様について
貴社について
  • コンパクトな5ウェイプローブ
  • トリガー圧0.055N〜0.1Nで4通りのバージョン対応
 計測方向  +/- X, +/- Y, +Z
 プローブ固定  M8
 スタイラス固定  M2
 オーバートラベル  X/Y: ± 16°, Z: 5mm
 最大スタイラス長  ダイアグラム P.18参照
 質量  9.5 g


 

プリトラベル偏差

トリッガー圧

繰返し精度1D (2シグマ)*

 HP-T-LF Low Force  ± 0.6 µm  0,055 N at10 mm  0,35 µm
 HP-T-SF Standard Force  ± 0.8 µm  0,08 N at 10 mm  0,35 µm
 HP-T-MF Medium Force  ± 1.00 µm  0,10 N at 25 mm  0,5 µm
 HP-T-EF Extended Force  ± 2.00 µm  0,10 N at 50 mm  0,65 µm
Probes & Sensors catalogue
Styli and Accessories Catalogue

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい