Swift-Fix Fixturing System

Swift-Fix 固定治具システム  - 測定用モジュラー式の部品保持

Swift-Fix-M
今日、多くの製造部品が複雑化しておりプロービングスペースを最大かつ容易にするために固定冶具そのものはシンプルにし固定やクランプ方法にも気をつける必要があります。あらゆるタイプの部品を固定するための豊富な種類のアクセサリーが用意されています。

このシステムの基本はベースプレートにねじ込み可能なポールからなっており、様々な径と長さが用意されています。つなぎ合わせることにより適切な高さにすることが可能で、ポールの端に取り付けるパーツにより様々な固定方法を可能にします。パーツには、ピン、マグネット、円錐、ユニバーサルジョイント、Ⅴ字ロケータ、高さアジャスターなどがあります。蝶みねじに加え、トグルクランプ、スプリングプランジャー、引張りばねポストなどが用意されており、無限の種類のソリューションを提供します。Swift-Fixはどんなにいびつな部品でも固定できるソリューションを提供します。

フレキシビリティは、とくに部品のサイズが色々異なっている場合、もうひとつの大事な必要事です。Swift-Fixのもうひとつのユニークな特長として、プレートを繋ぎ合わせることで、大きな部品に対応可能なモジュラーシステムになっています。これによりプレート間の穴のピッチが保たれることを保証します。

Swift-Fixは、機械式のプレートとセットで供給可能です。このプレートは測定領域で恒久的に固定され、部品の固定具を用意に変更できます。機械式トッププレートはM8のタップ穴付で支給されますが、専用固定具作成のために未加工のプレートも用意されております。
 

Swift-fix

お客様について
貴社について

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい