PULSE

測定環境をリアルタイムモニタリング

 

PULSE

振動、温度、湿度、衝突検知、光度、気圧-測定機(CMM)ステータスを一括管理

PULSE-Dashboard既存製品とは全く異なるPULSEは、全く新しい方法でCMM機へ接続しモニタリングします。本システムは可能な限り簡単かつ直感的に機能するよう設計されました。今日の速いペースのリーン生産方式に適応する重要なマシン環境統計を選択、操作、使用する革新的ツールを導入しました。

昨今の製造現場での検査条件下で、安全性とセキュリティを向上させつつもデータ整合性を確保するよう設計されたPULSEは、センサーネットワークを使用して、CMM機周辺の温度、振動、湿度の変化を記録します。また、マシンステータスや衝突時のアラート通知機能を持ち、オペレータはメインダッシュボードでいつでもデータへのアクセスが可能です。

新しいユーザーエクスペリエンス(UX)機能により、ユーザーは、ダッシュボードから直ちに情報提供を受けることが出来ます。PULSEインターフェイスはシンプルかつモダンな、現在のコンシューマーテクノロジーで普及しているものとすぐ連想できる、自然でシンプルなアイコンをタッチするように設計されています。ナビゲーションは流動性と反応性があり、その構成はシンプルに整理されています。それにより、PULSEの操作方法は視覚的にすぐに理解しやすいものとなっています。

カスタマイズ可能なセンサーパッケージにより、PULSEは環境条件を深く理解できるように設計されています。CMM機は、製造および検査プロセスに関するデータを収集する測定ハブであり、PULSEはその品質管理プロセスを終日サポートします。検査作業の包括的イメージ、最適な測定効率の提案、品質環境に役立つ情報提供を実施します。
お客様について
貴社について
振動モニタリングMMS-Pulse-Vibration-Monitoring

PULSEは振動加速度計を使用、測定結果を乱す恐れのあるあらゆる振動を通知









MMS-Pulse-Environmental-Monitoring環境モニタリング

温度/湿度センサーが常に検査環境をモニター、許容範囲外の場合は詳細内容付きアラートで通知

衝突アラート

PULSEの破損加速度計測計が機器に不測の事態発生時にアラート通知、二次的ダメージを防ぎダウンタイムを削減

光度センサー
弊社製マルチセンサーや画像システムに合わせて設計された光度センサーが、検査環境における照明の大幅な変化をアラート。環境光の大きな変動は、測定精度に影響する場合があります。

気圧センサー
気圧変動がマシンに悪影響を及ぼすことがあり、場合によっては測定ルーチンの実行が完全停止することがあります。気圧センサーはSI圧が高く/低く懸念される場合にアラート通知、マシンの無人作業時はアラート送信ですぐ対処可能

 



ステータス表示MMS-Pulse-Status-Alerts

機械ステータス表示やアラート設定をカスタマイズ可能、インスタントメッセージがどの段階で条件許容値を外れたかを表示


直観的インターフェイス

PC、スマートフォン、タブレットからアクセス可能な情報を見やすくダッシュボード表示、ペースの速いリーン生産環境に対応

リアルタイムデータ統合
PULSEは、弊社のオンライン品質データシステムHxGN SMART Qualityなどのツールを使用し、高度なプロセス分析にコンテキストデータを提供。環境条件情報をより広いデータ管理プラットフォームへ統合し、製造オペレーション全体のプロセス分析を強化。実用的な考察をより包括的にとらえ、最適化を実現。

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい

関連情報