Hexagonストラクチャードライトスキャナー専用PolyWorksインターフェース

新しいプラグインにより、主要な計測プラットフォームPolyWorks内でHexagonストラクチャードライトスキャナーを使用した測定を完全に制御できるようになりました

23 11月 2020
Hexagon Manufacturing Intelligence部門は本日、InnovMetric Software Inc.が開発した強力なサードパーティ製検査ソフトウェアプラットフォームPolyWorks内でのHexagonストラクチャードライトスキャニングシステムが優れて機能する新しいソフトウェアプラグインの発売を発表しました。これは、Hexagonがリリースした新しいSDKを初めて実装したものであり、サードパーティ製ソフトウェア環境でHexagonの一連のストラクチャードライトスキャナーのハードウェアを完全に制御できるようにするものです。

SLS-PWプラグインとその後開発されたプラグインにより、ユーザーはスキャンと検査のワークフローを単一のソフトウェア環境に合理化し、明確に生産性の向上を図ることができます。 単一プラットフォームのワークフローの効率化により、個別のプログラム間で測定データのエクスポートやインポートの必要性がなくなり、トレーニングの必要性も最小限に抑えられるため、検査時間が短縮されます。 

Hexagonのストラクチャーライトスキャナーのコマーシャルプロダクトマネージャー、Dirk Rieke - Zappは「使用しているのがHexagonのスキャナーであっても、他のメーカーのスキャナーであっても、業界全体のユーザーは、独自のスタンドアローン型ソフトウェアソリューションを使用してストラクチャードライトスキャニングシステムを運用する必要性に直面しています」と述べています。 「ストラクチャードライトスキャナー用の今回の新しいSDKの開発により、ユーザーは検査プロセスの測定ステップに独自のソフトウェアを挿入する必要がなくなり、このタイプの高精度スキャンを既存の計測ワークフローに深く組み込むことができるようになりました。」

PolyWorks プラットフォームの既存の汎用性に SLS-PW プラグインを追加することで、さまざまな計測ハードウェアを使用している企業やワークフローの簡素化を希望する企業に柔軟なソリューションを提供できます。 このプラグインは、ストラクチャードライトスキャンデータをプログラム間で転送する必要がないばかりでなく、単一のプログラムを使用することで、ストラクチャードライトスキャナ、トラッカー、ポータブル測定アーム、三次元測定機など、さまざまなデバイスの測定および検査タスクを実行できるようになりました。

Rieke - Zappによると「PolyWorksは、市場で最も重要で広く使用されている計量ソフトウェアパッケージの1つです。」 「SLS - PWプラグインの開発により、世界中のPolyWorksの多くのユーザーは、他の光学式3Dスキャニングシステムでは不可能な、より深くより直感的なレベルで、弊社のスキャン技術を統合できるようになります。 また、他の主要な計量ソフトウェアプラットフォーム向けのプラグインのリリースを近日中に発表できることを願っています。」

「PolyWorks InspectorのSDKの機能を大幅に拡張したこの共同作業プロジェクトには、InnovMetricとHexagonが共有するビジョンが反映されています。産業製造組織がデジタルプロセスに移行する中で、3D計測技術市場はさらにオープンで相互運用可能なソリューションを必要としています」とInnovMetric社の共同設立者兼社長であるMarc Soucy氏は述べています。 

Hexagonのストラクチャードライトスキャナー製品群は、これまでシステムの操作に必要だった専用のOptoCatストラクチャードライトスキャンソフトウェアソリューションと完全に互換性があり、サポートされています。 SLS - PWプラグインは、すでに人気の高いPolyWorks環境に投資しているユーザーを対象としており、単一のソフトウェアソリューションに切り替えることで、生産性が大幅に向上します。 Hexagonは、Hexagon独自のInspireやVISI Reverseプラットフォーム、3 D SystemsのGeomagic Design Xなど、他の主要な計測ソフトウェアプラットフォーム用に同等のプラグインの開発を予定しています。

HexagonのSLS - PWプラグインはすぐに利用でき、HexagonのStereoScan neoSmartScanPrimeScanストラクチャードライトスキャナモデルと互換性があり、すぐにご利用いただけます。 すべての新規スキャナーで利用でき、また、すでに購入済みのスキャナーでもアップデートして利用できるようになります。 詳細については、お住まいの地域のHexagon担当者にお問い合わせください。

 

 
Hexagon Manufacturing Intelligence helps industrial manufacturers develop the disruptive technologies of today and the life-changing products of tomorrow. As a leading metrology and manufacturing solution specialist, our expertise in sensing, thinking and acting – the collection, analysis and active use of measurement data – gives our customers the confidence to increase production speed and accelerate productivity while enhancing product quality.

Through a network of local service centres, production facilities and commercial operations across five continents, we are shaping smart change in manufacturing to build a world where quality drives productivity. 

Hexagon Manufacturing Intelligence is part of Hexagon, a leading global provider of information technologies that drive productivity and quality across geospatial and industrial enterprise applications.

Hexagon’s solutions integrate sensors, software, domain knowledge and customer workflows into intelligent information ecosystems that deliver actionable information. They are used in a broad range of vital industries.

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B) has more than 16,000 employees in 46 countries and net sales of approximately 3.0bn EUR. Learn more at hexagon.com and follow us @HexagonAB.

StereoScan neo

スマートフェーズプロジェクション技術を搭載した高度なストラクチャードライトスキャナーにより、暗い表面や明るい表面でも最良のスキャン結果を実現します

SmartScan

このコンパクトな光学3Dスキャナーは、複雑な表面形状、壊れやすい部品、変形しやすい部品も高い精度で素早く測定します。

PrimeScan

産業用コンポーネントの高精度の3Dデジタル化を実現するエントリーレベルのストラクチャードライトスキャナーには幅広い設定オプションが用意されています。

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門