HexagonはRed Bull Racingとの パートナーシップ契約を継続

更新契約により、10年間のイノベーションパートナーシップの継続が決定

2019年2月21日
HexagonのManufacturing Intelligence部門はこの度、10年以上に渡るコラボレーションを継続する、Red Bull Racingフォーミュラワンチームとのイノベーションパートナーシップ更新契約に合意しました。

フォーミュラワンでは、トラックの外でもそのレースは決して止まりません。Red Bull Racingチームはシーズン中に最大30,000か所にも上るデザイン変更を完了させますが、継続的な車体の性能・品質向上をHexagonの測定テクノロジーがサポートしています。この新契約は、両社の密接なリレーションシップを強化し、Hexagon提供のポータブル式多関節アームおよびレーザートラッカーの測定ソリューションと、Red Bull Racingの設計及び製造の専門知識による車体の精度と信頼性を裏付けるものです。

「Hexagonとのイノベーションパートナーシップは、単に測定システムの提供に留まりません。私たちのこのような成果を助けるチームワークとコミットメントそのものです。」とRed Bull Racingの品質管理マネージャーChris Charnley氏は述べています。「所有しているHexagon製品は、現場のサーキットと工場のどちらでも、頻繁に使用しています。それは私たちの要求する高い基準に合致し、車体を高精度にチェックできるだけでなく、ビジネス全体のプロセス構築にも役立てられています。」

F1の中心部で行われる継続的なイノベーションは、これを相互的に重要なパートナーシップにしています。Red Bull Racingの掲げる目標と基準に沿って、Hexagonはチームとペースを合わせたテクノロジーとプロセスの開発を進めています。

「Hexagonでは、スマートファクトリーの考え方を採用して各メーカーの生産性向上に貢献しています。Red Bull Racingはこの考えのまさに具現化であり、その開発力、即時対応力、絶え間ない技術革新を加速させています。」とHexagon Manufacturing Intelligence代表Norbert Hankeは述べています。「本パートナーシップ契約は10年以上に渡り大きな成功を納めていますが、互いに異なる考え方を持つ両社にとって継続的な改善の推進に役立っています。Red Bull Racingの素晴らしいストーリーの一翼を担えることは非常にエキサイティングで光栄なことだと考えています。」
Hexagon Manufacturing Intelligence について

Hexagon Manufacturing Intelligenceは従来のテクノロジーを見直し、明日の世界を変える製品開発を支援します。測定と生産ソリューションのスペシャリストとして、当社のセンシング、シンキング、アクティング( 測定データの収集、分析、実用的な活用 )における専門性が、生産品質の向上、製造スピードの向上、その結果生産性を向上できる自信を当社の顧客に提供しています。

5 つの大陸に展開されている各地域のサービスセンター、生産施設、営業オペレーションのネットワークを通じて、我々は品質が生産性をリードする、製造におけるスマートな変革の世界を構築しています。

Hexagon Manufacturing Intelligence は、Hexagonグループ傘下の地理空間的・産業的エンタープライズ・アプリケーション全体で品質と生産性を担う情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーです。

センサー、ソフトウェア、ドメイン知識、顧客ワークフローに代表されるスマートな情報体系を統合するヘキサゴンのソリューションは、実用情報、自動化プロセス、生産性向上を支援しています。様々な産業の広範囲に渡り採用されています。

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B)は世界50カ国に20000名以上の従業員、総売上高は約3.8億ユーロです。詳細はhexagon.comにてご確認頂けます。

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門