FormingSuite 2019リリースのお知らせ

2018年12月13日
シートメタル部品のデザイン、シミュレーション、コスト及び工程計画の業界におけるリーディング開発者である、Forming Technologies Inc. (FTI)は本日、FormingSuite 2019.の全世界でのリリースを発表しました。
本ソフトは、自動車、航空、コンシューマー製品、電子電機業界のシートメタルのコスト見積者、部品設計者、金型設計者、先行計画者用に開発されたもので、部品コストの見積、開発計画、及び成形性シミュレーションに於いて、ユーザーがカスタマイズできる、種々のユーザーカスタマイズ機能を備えています。
FormingSuiteは成形性、材料コスト、金型コスト、スプリングバック他、有益な情報の提供に加え、新たに総合的なレポートシステムを備えており、Excel or PowerPointフォーマットで自動的にプロジェクト全体の要約レポートを作成することが出来ます。
FTIのデータをシートメタル部品の金型費見積に応用したいという要求に応え、COSTOPTIMIZER Professional (COP)の機能拡張がなされました。COPのProcessPlannerは金型と製造計画に於けるクリティカルなユーザー課題を明確にするという点で、業界をリードしています。
世界の自動車市場に要求される柔軟性を提供すべく、ProcessPlannerは、金型サイズ、金型コストの地域セッティング(カスタマイズ)を可能にしました。
フランジング時のダイ荷重、タンデムのダイ見積パラメータ、タンデムのユーザー指定shut heightなどが新機能として加わりました。
さらに、絞り加工面の認識、工程作成、工程検証、プロセス編集の簡素化など、より良いレポートを作成します。
FormingSuite 2019は材料コストモデリングに於いて、より柔軟背のあるモーフィング機能により、可変余肉の作成、編集作業が容易になりました。 

DFMとKPR機能も改良され、成形性結果(最大、最小板厚減少率, 安全率)の判断領域のカスタマイズを可能にし、かつレポートも改良され、スプリングバックの結果が加えられました。
Cost Optimizationの編集機能に2つの異なる部品をそれぞれ編集できる機能が加えられました。レイアウト編集機能に2つの異なる部品をそれぞれ編集できる機能が、順送ネスティングに桟(キャリア、桟)シミュレーション機能がそれぞれ追加され、コストと製造手法検討に於いて、迅速かつ正確な桟のシミュレーションが可能になりました。
FASTIncrementalでは、金型メッシュデータの代わりにスキャンデータをImportすることが出来るようになり、ツール及びカムタイミングのより正確なコントロールが出来るようになりました。材料データでは異方性を定義することが出来るようになり、材料試験で得られた圧延方向のデータに対し、r0 (平行), r45 (45度) and r90 (90度)を定義できるようになりました。大手会社でもLS-DYNAをネットワークで使用できるようになりました。
FormingSuite 2019はそのパワー、柔軟性、及び精度に於いて大きな前進を遂げました。Derek Peeling, VP Engineering at Forming Technologies曰く、「FTIはカスタマーの声にお応えして、メタル成形性業界におけるグローバルニーズに応えるべく、多くの新機能の開発、及び機能改善を行ってきました」
 
Hexagon Manufacturing Intelligence について

Hexagon Manufacturing Intelligenceは、今日の破壊的な技術革新、明日のライフを変える製品開発を進める製造業界をサポートします。測定技術と製造ソリューションのリーディングカンパニーのエキスパートとして、感じ、考え、行動、分析し、活発なデータ使用により、品質向上に重点を置きながら、今日の製造スピードUPと加速する生産性向上に対し、お客様に確信を与えます。

我々は、5大陸にまたがるローカルサービスセンター、生産設備、商業活動を通して、製造におけるスマートチェンジに磨きをかけ、品質が生産性をリードする世界を築いていきます。詳しくはHexagonMI.com.まで。

Hexagon Manufacturing IntelligenceはHexagonグループ(Nasdaq Stockholm: HEXA B)の一つで、生産性と品質で、地理空間情報の産業用エンタープライズアプリケーションを牽引するinformation technologiesのグローバルリーディングプロバイダーです。

Forming Technologies Inc.について

Forming Technologies IncorporatedはHexagon Manufacturing Intelligenceグループに属し、シートメタル部品のデザイン、シミュレーションを扱うcomputer aided engineering softwareのワールドリーダーです。
1989の設立以来、FTIは自動車、航空、電子電機業界のOEM及びサプライヤーに対し、開発時間の縮小と材料コスト削減をサポートする、革新的なソフトウエアとトレーニングソリューションを提供してきました。また、FTIは延べ12,000人に及ぶ成形性、並びに金型デザインエンジニアにトレーニングを提供してきました。そのクラスに於いて、世界でも屈指のトレーニングプログラムを擁しています。
Forming Technologies Inc.,の詳しい情報は、www.forming.com.まで。
 

Forming Technologies Inc. (FTI)

Forming Technologies Inc. (FTI)は、板金部品の設計、実現可能性、コスト算出のソフトウェアソリューションを提供しています。自動車、航空宇宙、エレクトロニクス、一般家電等のOEMメーカーやサプライヤーは、この革新的ソフトウェアパッケージを使用して開発にかかる所要時間と材料コストを削減しています。

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門