Hexagon AB がLicom Systems GmbHの独占所有権を取得

Alphacam販売代理店の取得で、中央ヨーロッパにおけるVero Softwareのフットプリントを強化

2018年4月23日
地理空間および産業用エンタープライズアプリケーション全体で生産性と品質を向上させる、情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーであるHexagon ABは、この度ドイツの木工、金属加工、石材加工用Alphacam CAMソフトウェアの販売代理店Licom Systems GmbHの独占所有権を取得しました。同社はHexagon Manufacturing Intelligence部門内で、Alphacamおよびその他製造ソフトウェアソリューションメーカーVero Softwareの一員として業務を行います。

ドイツ・アーヘンに拠点を置くLicom Systems GmbHは、1996年に製造支援ソフトウェアの開発とマーケティングの為、合弁会社として設立されました。2011年には事業の共同所有権を保有する会社が、その後2014年にヘキサゴンに買収されたVero Softwareの一員となりました。社員11名のLicom Systemsは、ドイツおよびドイツ 語圏のヨーロッパ地域にサービスを提供するVero Software内の新ビジネスユニットで、Alphacam製品のサポートを継続します。Licom Systems のCEO であるStephan Schneiderは、長年に渡り成功を収めているVero Softwareとヘキサゴンのビジネス協力体制を管理し、新ユニットのマネジメントを行います。


「Licom Systemsの取得により、この重要な市場でのAlphacam事業の明るい未来が保証されます。」とVero SoftwareのCEO、Steve Sivitterは述べています。「アーヘンを拠点とするチームは、木工、金属加工、石材加工産業での豊富なソフトウェアの経験と知識を持ち、拡張してきたVero Softwareチームの一員として、何年にもわたって取り組んできました。Licom Systems GmbHを取得したことで、セキュリティ強化と我々の長期投資および事業開発戦略の基礎を提供します。」

Licom Systems GmbHは2017年12月21日を以って完全連結されました。この買収はヘキサゴンの業績に重要な影響を与えるものではありません。
Hexagon Manufacturing Intelligence について

Hexagon Manufacturing Intelligenceは従来のテクノロジーを見直し、明日の世界を変える製品開発を支援します。測定と生産ソリューションのスペシャリストとして、当社のセンシング、シンキング、アクティング( 測定データの収集、分析、実用的な活用 )における専門性が、生産品質の向上、製造スピードの向上、その結果生産性を向上できる自信を当社の顧客に提供しています。

5 つの大陸に展開されている各地域のサービスセンター、生産施設、営業オペレーションのネットワークを通じて、我々は品質が生産性をリードする、製造におけるスマートな変革の世界を構築しています。

Hexagon Manufacturing Intelligence は、Hexagonグループ傘下の地理空間的・産業的エンタープライズ・アプリケーション全体で品質と生産性を担う情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーです。

センサー、ソフトウェア、ドメイン知識、顧客ワークフローに代表されるスマートな情報体系を統合するヘキサゴンのソリューションは、実用情報、自動化プロセス、生産性向上を支援しています。様々な産業の広範囲に渡り採用されています。

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B)は世界50カ国に20000名以上の従業員、総売上高は約3.8億ユーロです。詳細はhexagon.comにてご確認頂けます。

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門