Hexagon ABがイタリアのVero Software 販売代理店ProCAMを買収

本買収によりHexagonの CAD CAMおよび製造ソフトウェアビジネスユニットの地域プレゼンスを強化

2018年4月23日

地理空間および産業用エンタープライズアプリケーション全体で生産性と品質を向上させる、情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーであるHexagon ABは、この度イタリアのCAD CAMソリューションおよび補完ソフトウェアの販売代理店ProCAM Srlを買収しました。1995年設立のProCAMは、HexagonグループのCAD CAMソリューションのスペシャリストVero SoftwareのEdgecamおよびRadanソリューションの販売代理店です。ProCAMはHexagonのManufacturing Intelligence部門の傘下となり、Vero内において業務を開始します。

当初Edgecam専用の販売代理店として設立されたProCAMは、製造ソフトウェアの領域に補完ソフトウェアパッケージと同様にRadanを含めた販売を拡大してきました。社員数15名を擁しイタリアのパドヴァに本社を置く同社は、成長するイタリア市場における各販売店のネットワーク拡大をサポートしています。

「イタリア市場はVeroにとって重要であり、それは我々の将来的な展望でもあります。ProCAMの買収による直接的なプレゼンスの確立は、重要なステップです。20年以上に渡る協業により、ProCAMは我々の顧客のニーズを深く理解している、非常に優秀な販売店であることを証明しています。離れた場所からのリモート管理でなく、イタリアのローカル販売チャネルによる管理は、Veroとお客様双方にとって大きな利益となります。」とVero SoftwareのCEO、Steve Sivitterは述べています。

ProCAMは2018年4月20日を以って完全連結されました。この買収はヘキサゴンの業績に重要な影響を与えるものではありません。

Hexagon Manufacturing Intelligence について

Hexagon Manufacturing Intelligenceは従来のテクノロジーを見直し、明日の世界を変える製品開発を支援します。測定と生産ソリューションのスペシャリストとして、当社のセンシング、シンキング、アクティング( 測定データの収集、分析、実用的な活用 )における専門性が、生産品質の向上、製造スピードの向上、その結果生産性を向上できる自信を当社の顧客に提供しています。

5 つの大陸に展開されている各地域のサービスセンター、生産施設、営業オペレーションのネットワークを通じて、我々は品質が生産性をリードする、製造におけるスマートな変革の世界を構築しています。

Hexagon Manufacturing Intelligence は、Hexagonグループ傘下の地理空間的・産業的エンタープライズ・アプリケーション全体で品質と生産性を担う情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーです。

センサー、ソフトウェア、ドメイン知識、顧客ワークフローに代表されるスマートな情報体系を統合するヘキサゴンのソリューションは、実用情報、自動化プロセス、生産性向上を支援しています。様々な産業の広範囲に渡り採用されています。

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B)は世界50カ国に20000名以上の従業員、総売上高は約3.8億ユーロです。詳細はhexagon.comにてご確認頂けます。

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門