Optiv Performance 663/664向け新ロータリーテーブルの販売開始

ロータリーテーブルとスタックロータリーテーブルの両オプションがパーツへのアクセスと測定サイクルを効率化

2017年5月18日
Hexagon Manufacturing IntelligenceはOptiv Performance 663およびOptiv Performance 664向けにアクセサリを追加致します。新しく2種のコンピュータ数値制御(CNC)ロータリーテーブル及びOptiv DualロータリーCMCスタックロータリーテーブルのオプションが、マルチセンサ機向けアプリケーションの可能性を大幅に拡大します。

完全統合型CNCロータリーテーブル軸は、特に回転に対称なワーク測定時の検査性能を全体的に向上しました。これらのワークピースでは、パーツの周辺要素をマルチセンサ測定に最適な位置に正確に回転させることが可能、一度の設定で完全に測定できます。PC-DMISソフトウェアは、機械座標系に対するワーク座標系の回転を考慮します。Optiv Dualロータリーオプションにより、回転軸全体を追加軸で回転させることが可能、センサはワークの長手軸に対し傾斜させて到達できます。

ロータリーテーブルまたはスタックロータリーテーブル上のプリズムワークの接触測定は、複雑形状にシンプルなスタイラス構成で容易にアクセスできるよう、ロータリー及びスイベル回転運動により効率化します。そのため、測定範囲内の軸の移動回数を減少させ、また必要なプローブ交換回数も減少させます。

新しいOptiv Performance 663/664向け機械式ベアリングロータリーテーブルは、高い回転精度を提供します。2サイズをご用意し、異なる2種の最大トルク(2 Nmまたは10 Nm)とセンタ荷重(900 N or 1800 N)から選択頂けます。バージョンにより、2 mm から125 mm直径対応のセルフセンタリング式の3つの精密チャックがオプションで利用可能です。Optiv Dualロータリーオプションで、2種のロータリーテーブルを組み合わせて2軸回転を可能にします。

Hexagon Manufacturing IntelligenceのビジョンCMMの製品ラインビジネスユニットディレクターWolfram Fröhlichは次の通り述べています。「単一測定ルーチン内での自動ワークピース回転により、Optiv Performance 663/664向けアプリケーションを拡張しました。最大2つまでの回転軸の追加で、測定機の可能測定量の最適化と、再クランプ不要の複雑部品の完全なマルチセンサ測定を実行できます。」

CNCロータリーテーブル及びCNCスタックロータリーテーブルは販売開始致しました、詳細はHexagon Manufacturing Intelligence各事業所までお問い合わせお待ちしております。
Hexagon Manufacturing Intelligence helps industrial manufacturers develop the disruptive technologies of today and the life-changing products of tomorrow. As a leading metrology and manufacturing solution specialist, our expertise in sensing, thinking and acting – the collection, analysis and active use of measurement data – gives our customers the confidence to increase production speed and accelerate productivity while enhancing product quality.

Through a network of local service centres, production facilities and commercial operations across five continents, we are shaping smart change in manufacturing to build a world where quality drives productivity. 

Hexagon Manufacturing Intelligence is part of Hexagon, a leading global provider of information technologies that drive productivity and quality across geospatial and industrial enterprise applications.

Hexagon’s solutions integrate sensors, software, domain knowledge and customer workflows into intelligent information ecosystems that deliver actionable information. They are used in a broad range of vital industries.

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B) has more than 16,000 employees in 46 countries and net sales of approximately 3.0bn EUR. Learn more at hexagon.com and follow us @HexagonAB.

Optiv Performance

Optiv Performance製品ラインは、堅牢なグラナイト製、各軸は機械式ベアリング採用、多様なセンサ種類を特長とし、数多くの測定タスク処理を可能にします。Optiv Performanceラインは品質管理室と生産現場の両方で、小型から大型ワークピースを測定する第一の選択肢となります。

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門