Hexagon Manufacturing Intelligenceが校正サービスを強化

ドイツ校正スペシャリストからの事業譲受による新測定サービス拡充

2017年4月3日
HexagonABAcquiresFEINMESSGmbHCoKGMediaRelease

Hexagon ABはこの度、FEINMESS GmbH & Co. KGよりHexagon Manufacturing Intelligenceへ測定校正サービス事業の譲渡を完了しましたので、お知らせ致します。

1992年設立、FEINMESSは幾何測定技術分野において独立した包括サービスを提供しています。ドイツ・ボッテホルンを拠点とする同社は校正専門チームを抱え、2003年にドイツ認証機関Deutsche Akkreditierungsstelle GmbH (DAkkS)より認証を受けております。本認証範囲はバーチャルCMM(VCMM)アルゴリズムを使用した、ステップゲージ、ロングブロックゲージ、ボールプレート、校正球、リング、ギア、光学スケールバー、プリズム部品校正が含まれます。FEINMESSはまた、VDI/VDE 2627に準拠した環境制御に、温度及び湿度管理FEINTEMPマルチチャンネル測定デバイスを生産しています。

この事業譲渡により、ボッテホルン当該施設は今後ヘキサゴンチームとして、FEINMESSと共に校正サービス提供を継続します。

Hexagon Manufacturing Intelligence代表Norbert Hankeは以下の通り述べています。「専門家であるFEINMESSを弊社グループに迎え、弊社の核となる寸法測定事業を強化するコミットメントを実証します。FEINMESSチームは校正の豊かな経験知識を有しており、彼らの参加がサービスをさらに充実させ、お客様に幅広いサービス提供が可能になることに非常に期待しています。」
Hexagon Manufacturing Intelligence について

Hexagon Manufacturing Intelligenceは従来のテクノロジーを見直し、明日の世界を変える製品開発を支援します。測定と生産ソリューションのスペシャリストとして、当社のセンシング、シンキング、アクティング( 測定データの収集、分析、実用的な活用 )における専門性が、生産品質の向上、製造スピードの向上、その結果生産性を向上できる自信を当社の顧客に提供しています。

5 つの大陸に展開されている各地域のサービスセンター、生産施設、営業オペレーションのネットワークを通じて、我々は品質が生産性をリードする、製造におけるスマートな変革の世界を構築しています。

Hexagon Manufacturing Intelligence は、Hexagonグループ傘下の地理空間的・産業的エンタープライズ・アプリケーション全体で品質と生産性を担う情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーです。

センサー、ソフトウェア、ドメイン知識、顧客ワークフローに代表されるスマートな情報体系を統合するヘキサゴンのソリューションは、実用情報、自動化プロセス、生産性向上を支援しています。様々な産業の広範囲に渡り採用されています。

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B)は世界50カ国に20000名以上の従業員、総売上高は約3.8億ユーロです。詳細はhexagon.comにてご確認頂けます。

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門