HexagonがFTI、産業用ソフトウェアソリューションのリーディングプロバイダーを合併

2016年3月23日
FTI-Acquisition
Hexagon ABは地理的かつ産業アプリケーションにまたがる生産性と品質を提供する情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーですが、Forming Technology Inc. (FTI)の取得を本日発表いたします。この企業はシートメタル素材の開発期間と原料費削減のため設計される革新的産業用ソフトウェアソリューションのリーディングプロバイダーです。

シートメタルは車体、航空機、電子機器格納装置など広く用いられています。迅速、低コスト設計とシートメタル製品の製造技術は産業効率化へのチャレンジの鍵となっています。

1989年にカナダオンタリオ州バーリントンに設立されたFTIは自動車、航空、電子機器産業などのOEMメーカーやサプライヤー向けシミュレーションや実行可能性のあるコストソリューションのシートメタル設計を提供しています。その最先端のテクノロジーポートフォリオは販売店パートナーの国際的ネットワークを通じて販売されています。またシートメタル産業における長年のノウハウとエンジニアサービスにより、顧客に生産開始前に人件費や原料コストを即座に削減できる設計を可能にします。

「生産コストを収束すること、品質と生産性を強化するデバッグループは私たちのソリューション戦略に不可欠な要素です。」とヘキサゴン社長兼CEOのOla Rollénは述べています。「FTIのCAE(コンピューター主導エンジニアリング)テクノロジーと、弊社のCAM(コンピューター主導の製造技術)や測定ソリューションによる自動車向けシートメタルアプリケーションの知識の統合で、私たちは自動車産業の顧客に実のある生産性を提供することを可能にします。」

FTIは本日をもって完全に合併されました。この合併はヘキサゴンの収益に重要な影響を及ぼすものではありません。
Hexagonについて

Hexagon は、センサー、ソフトウェアおよび自律ソリューション分野の世界的なリーダーです。 弊社は、産業、製造、インフラストラクチャー、安全、モビリティ・アプリケーションの各アプリケーションにデータを活用することで、効率、生産性および品質を高めています。

弊社のテクノロジーは、相互に接続された自律的な都市と生産エコシステムを形成しており、スケーラブルで持続可能な未来を約束します。

Hexagon の Manufacturing Intelligence部門では、設計とエンジニアリング、製造、計測分野のデータを活用し、製造をよりスマートにするためのソリューションを提供しています。 詳細は hexagonmi.com からご覧ください。

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B) は、50カ国で合計 2万人以上の従業員を擁し、純売上高は約 38 億 EUR です。 ウェブサイト hexagon.com で詳細をご覧ください。またぜひ@HexagonAB もフォローしてください。