ヘキサゴンメトロジーが最新版PC-DMISのリリースを初公開

PC-DMIS 2015は、あらゆる用途の測定ソフトウェアの標準であり続けています。

2015年6月8日
PC-DMIS-2015-Media-Release-image

ヘキサゴンメトロジーは、測定データの収集、評価および管理のために、世界で最も使用されている

ソフトウェアの最新版であるPC-DMIS 2015を発表しました。PC-DMISは、ヘキサゴンメトロジーの測定機は

勿論の事、他社の測定装置に対するフラッグシップソフトウェアであります。この新規リリースにより、

測定項目、測定手順、操作性の改善の他に、点群検査の飛躍的な向上を実現しています。

このアップデート版では、より正確で、部分的実行に配慮した新設計の実行タイマーなど、操作性に多くの改良がされています。プローブアニメーションの向上により、オフラインでのプログラミングの効率が進みます。また新しいQuickGD&Tセレクションは、必要な全ての特性や、データ定義および寸法を一度のクリックで作成することにより、測定プログラムの作成を速める事ができます。

「PC-DMIS 2015は、高い製品安定性と操作性の向上に、継続して向かっています。」と語るのは、ヘキサゴンメトロジーのソフトウェア部門のケン・ウッドバイン社長。「あらゆる製品に渡り測定作業全般の向上に寄与する、価値の高い機能強化により、今回のリリースは大幅な前進となります。」とコメントしました。

対象領域の露光時間を確実に制御し、DCC CMM用のスキャンストライプのシミュレーションを提供すべく、点群解析機能もアップグレードされました。メッシング機能によりスキャニング中のリアルタイムのメッシングが可能になり、リバースエンジニアリングを飛躍的に速める事が可能になります。さらに、追加の機能には、新しい断面ツールがあり、グラフィックディスプレイに直接偏差に関するコメントを表示します。

その他の新しい特長には、複雑な形状に正確性と信頼性を改良した、Auto-Featuresの為の検査機能があります。さらに光学式CMM用途として、PC-DMIS 2015は視野範囲に入りきらない形状の測定について、“測定したい所だけ 測定する”という新しい機能を採用しました。ユーザーはこの新機能を用いることで、測定する必要の無いエリアを無視する事ができ、二~三度のマウス操作で、測定する箇所/測定しない箇所を指定する事で、簡単にプログラムを作成する事ができます。

PC-DMIS 2015は6月に発売予定です。詳しい内容はヘキサゴンメトロジー営業所およびディーラー にお問い合わせ下さい。

Hexagon Manufacturing Intelligence について

Hexagon Manufacturing Intelligenceは従来のテクノロジーを見直し、明日の世界を変える製品開発を支援します。測定と生産ソリューションのスペシャリストとして、当社のセンシング、シンキング、アクティング( 測定データの収集、分析、実用的な活用 )における専門性が、生産品質の向上、製造スピードの向上、その結果生産性を向上できる自信を当社の顧客に提供しています。

5 つの大陸に展開されている各地域のサービスセンター、生産施設、営業オペレーションのネットワークを通じて、我々は品質が生産性をリードする、製造におけるスマートな変革の世界を構築しています。

Hexagon Manufacturing Intelligence は、Hexagonグループ傘下の地理空間的・産業的エンタープライズ・アプリケーション全体で品質と生産性を担う情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーです。

センサー、ソフトウェア、ドメイン知識、顧客ワークフローに代表されるスマートな情報体系を統合するヘキサゴンのソリューションは、実用情報、自動化プロセス、生産性向上を支援しています。様々な産業の広範囲に渡り採用されています。

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B)は世界50カ国に20000名以上の従業員、総売上高は約3.8億ユーロです。詳細はhexagon.comにてご確認頂けます。

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門