Design and Engineering

製品の設計とエンジニアリングに品質を組み込み、コンポーネントの製造可能性と下流の生産性を確保します。

設計とは、製品開発工程初期のクリエイティブな作業だと捉えられることがよくあります。一次コンセプトスケッチを紙に記し、観念化して外観を完成させるー自由な発想でこのような作業を行っていると。しかし製品設計者やエンジニアは製造工程の下流における重大な結果を左右する膨大な変数に対して責任を負っています。設計は素晴らしいものに見えるかもしれませんが、それを実現するためのコストはいくらになるでしょう?最適な材料はどれでしょう?求められる基準を問題なく満たせるでしょうか?

設計・エンジニアリングを社内部門が担うのであれ製造業向けの外部サービスに委託するのであれ、製品設計者とエンジニアはこれらの変数をすべて把握していることを求められます。また、ユーザー体験・作業効率・製品寿命・製造可能性・コスト効率・製造工程の生産性を向上させるため、設計を最適化するよう求められます。

Hexagon Manufacturing Intelligenceは、製造工程における設計・エンジニアリング段階向けのソフトウェアソリューションを提供し、設計者・エンジニア・解析者が品質を考慮した製品設計を行い、製造工程下流における製造可能性と生産性を保証できるよう支援します。私たちのシミュレーションソフトウェアは、ユーザーが多くの異なるシナリオを探索し、時間とコストのかかる物理的試作を行うことなく最適な設計にたどり着くことを可能にします。

Hexagonの多岐にわたるCAEソフトウェアは、材料・製品・プロセス性能向けシミュレーションを網羅しています。有限要素解析(FEA)、数値流体力学(CFD)、マルチボディダイナミクス(MBD)に加えてコスト予測や設計最適化のソリューションを揃えており、設計者・エンジニア・解析者が性能品質に関する責任を共有し、製造工程全体においてチームで協力して製品を向上させることができるよう支援します。私たちのテクノロジーは世界中のユーザーから信頼を得ており、人々が日常で使用する製品の設計・最適化・検証に役立てられています。

Hexagonの多岐にわたる設計・エンジニアリングのテクノロジーはイノベーションを加速させ、製造メーカーが高性能な製品をより速くより手頃な価格で市場に出すことを可能にします。