航空機組立

航空機組立のための品質保証アライメント

Aerospace-assembly-teaser
あらゆるサイズの航空機において、効率的な空気力学の性能や製品ライフサイクル全体の安全航行を保証するために、高精度の組み立てや構造対称性は必要不可欠なものです。分散型生産方式を採用した航空部品が一層増加する中、Hexagon Manufacturing Intelligenceは小型部品から大型機体まで、寸法特徴を検査・認証する装置だけでなく、治工具の設定や認証に加え、モデルの作成や組み立て支援も行います。

当社の多角的な計測や検査ソリューションにより、製造メーカーは金属やプラス
チック、複合材料など材質を問わずに、部品ごとに最適なセンサーを選択することができます。CADに対する部品完全デジタル化能力により、バーチャルアッセンブリー方式を採用した、組み立てのシミュレーションを部品が生産工場の出荷前でも可能です。これにより出荷前の修正ができ、物流コストを最小限に抑え最大のプロセス効果が実現します。

 
バーチャルアッセンブリーにより、最適な部品をまとめてデジタルで組み合わせを行い、ベストフィットの構築が確実になります。現在、多くの航空宇宙関連メーカーは通常の翼の組み立て作業用産業ロボットに、繰り返し位置決め精度を付加したロボットによる組み立てシステムを誘導するHexagon Manufacturing Intelligenceのレーザートラッカーを採用しています。

航空宇宙

航空宇宙分野の製造プロセスにおけるソリューション

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門