「MANSORY EDITION」: プレミア級高級車の特別チ ューニング

Mansory Design & Holding GmbH - ドイツ

Mansory_Ferrari
 最高水準の洗練された内装と高度なエンジン性能と 一体になった瀟洒な車体デザイン-これこそが、有名なドイ ツ企業カーチューニングメーカー、マンソリー社の品質こだわ りの使命です。

ベテランの自動車チューニングチームが、プレミアム級自動車の内外 部の主要特徴に対応する個別に設計されたスタイルキットを開発、 生産しています。メルセデスベンツ、フェラーリ、ベントレー、ランボルギ ーニ、またはポルシェの最終仕上げに対応するには、さまざまな設計 過程だけなく、品質管理手順も、柔軟で高速かつ高精度の測定手 法を必要とします。この時こそ、ブロイクマンAICON StereoScanに よる、3次元データ取得が、威力を発揮するところです。

Mansory_Scanning独占的デザインの三次元スキャニング

特別限定版の「Mansory Edition」シリーズの多目的カスタマイゼー ションは、既存車両の車体および内装の3次元スキャンから始まります。

主要目的は、関係するすべての重要な対象物に対する時間効率の良 い高精度な非接触式測定です。その範囲は、数センチメートルの大き さの車の最小微細部品から、車の外装全体、さまざまな種類の縁だけ でなく、アクセスの困難な車内領域まで及びます。対象物の一部は、光 沢のある表面を特徴とし、反射防止つゆ消しスプレーによる前処理を 行わずにスキャンすることが、さらに基本的な要件となります。
StereoScanによる3次元データ取得 は、カーチューニングの高品質が必要な 部分を技術的に完璧に補完します
スキャン処理で生成された高精度3次元測定データから作成された表 面モデルは、設計過程のベースとして機能します。カスタマイズされた「 改装」の再設計された車体キット付属品は、既存の車両の形状に完 璧に統合する必要があります。生産過程の一貫として、これらの個々の 設計特徴または追加部品は、炭素繊維またはアルミニウム製の他の資 材の中でも、特に3次元で捕捉し、目標品質解析を実行し、そして場 合によっては、生産用型の作成に先立ち、関連の最適化手段を見込 んでおく必要があります。

Mansory_Motorabdeckung課題に順応するマルチシステム

測定対象物のさまざまな表面特性とともに、車両全長に対して、0.1 ミリメートルまでの要求された測定精度に照らして、マンソリー社は、簡 単に調節でき、柔軟な測定領域を持つAICON社の3次元測定装置 StereoScanを使用します。

三角測量法角度30°では、対象物の幾何学的構造の複雑さのゆえ に、狭い構造物の測定ができないか、測定するには、相当に余分な 努力を払うしか方法がない場合には、AICON StereoScanの20°と 10°の拡張三角測量法角度により、データ捕捉過程における労力の 相当な削減が可能となり、このスキャナを理想的なツールとし、最高水 準のデータ品質および簡単な取扱いと相まって、想定できる範囲で最 高速の対象物取得が保証されます。

マンソリー社チューニングチームが、カスタマイゼーション対象車の位置決 定、使用する測定装置の較正を正しく行った後に行う車の外部測定 の最初の手順は、フォトグラメトリを援用して測定基準点を確定するこ とです。その後の手順において、車の3次元表面領域取得が、AICON StereoScanの大きい測定領域構成を使用して実行されます。

より小さい測定領域へ迅速に構成調節を行った後、続いての測定領 域は車内だけでなく、車のより小さな選択済み主要細部品となります。 その後、AICON社の内製スキャン評価用ソフトウェアOptoCatが、自 動的に統合座標系でスキャンデータを収集し、データ捕捉がすべて完 了した後、個々のスキャンイメージを、車の一貫した3次元表面モデル に組み上げます。

Mansory_Aston-Martin三次元スキャナーが自動車チューニングを加速化

マンスリー社のデザインおよびチューニングの専門家達は、出発点として 車の内外装の高精度3次元測定データを使用して、車の新デザインを 開発します。このスキャンデータは、カスタマイズされた独自のカーデザイ ンの生成、および新設計コンポーネントの最適化に対する目標を定 めた品質検査を行うためのベースとして機能するばかりか、新しい生 産用型や個々のコンポーネントが必要な場合に、それらの作成の ためにも使用されます。

AICON社のStereoScanの短縮化されたスキャン時間のおかげ により、マンソリー社は、最高水準でのカーチューニングを実施でき ます。新開発の車体コンポーネントは、既存の車体および車内 に完璧、正確に適合し、シームレスに統合されている点を特徴 とします。平均的なカスタム対応再設計は1年から2年を要しま す。高速かつ柔軟なスキャン処理は、その最高品質データ出 力を伴って、表面設計進捗のサイクル時間を相当に短縮する だけでなく、大幅に効率化された生産過程にも貢献します。

マンソリー社のベテランデザイナーのヤコブ・ヤルゼック (Jakob Jarusek)および同社のスキャン技術者Mehdi Karimzadehは、それらの利点を一文でまとめています。 「StereoScanによる3次元データ取得は、カーチューニング の高品質が必要な部分を技術的に完璧に補完します」

当社は、このレポートをまとめる際に示されたMansory Design & Holding GmbHの行き届いたサポートと協 力に感謝いたします。

Case Study Mansory Design and Holding

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい