ROMER Absolute Arm Compact

ショップフロア向けコンパクトなポータブル三次元測定アーム

Romer-Absolute-Arm-Compact-M
小さな測定部品でも高精度を実現。ROMER Absolute Arm Compactは製造現場に最高の精度の三次元測定 をお届けします。手動測定ツールに代わる、よりスピーディで高精度な選択肢です。この拡張型ポータブル三次元測定器(CMM)は製造現場周辺において沢山のタスクをこなし、据え置きタイプのCMMの完璧な補完となります。
 
ROMER Absolute Arm Compactは狭いスペースにおいても、信頼できる測定結果を実現するために開発された高精度ポータブルCMMです。本機は従来の測定ツールよりも利便性が高く、人為的ミスも大巾に削減、製造工程において寸法のチェック、再チェックを瞬く間に行
  • 機上測定・検証
  • 加工済部品検査
  • 治具の位置決め
  • CAD対部品比較
  • アライメントとセットアップ
  • 工程内における品質検査
  • デジタイジング
  • 組立と検査

測定範囲1.2m 、ISO 10360-2 あるいはB89.4.22での製品認証の選択が可能。ROMER Absolute Arm Compactは、容易に、品質管理工程の中に一体化できます。ツールレス、スピーディーセッティング、使い易く、経験レベルの差に関係なく、ユーザーに多機能なソリューションを提供いたします。

ROMER Absolute Arm Overview

お客様について
貴社について
特長と利点
アブソリュート・エンコーダと触覚フィードバック
アブソリュート・エンコーダにより、ROMER Absolute Arm Compactは電源投入と同時に作業開始、面倒な各関節のリファレンス作業は不要です。各関節のリミットに届くと触覚フィードバックがユーザーに警告、測定ミスを最小限に抑えます。

自動再現性プローブ識別機能
インテリジェントプローブ識別システムにより、ROMER Absolute Arm Compactは異なるプローブヘッドを複数使用しても、常に再現性のある取付けが可能。キャリブレーション作業、ユーザーによる手動設定は不要です。

内蔵型ワークライトとカメラ
ROMER Absolute Arm Compactの特長は、オペレーターの疲労を最小限に抑える人間工学に基づいたデザイン。暗所における作業に便利な内蔵型ワークライト、作業シーンの保存用に小型のデジタルカメラを搭載。ユーザー・フレンドリーな拡張機能です。

フリースタンドか固定取付けか
ROMER Absolute Arm Compactの一体化ベースプレートは、ボルト、アンカー、マグネットなどでほとんど、どんな表面にも取付け可能。着脱可能なカウンターウエイト・システム採用により、フリースタンドによる操作も可能。単順に設置して測るだけです。

主要測定ソフトウェアに対応
RDSシステムソフトウェアを介しROMER Absolute Arm Compactは全てのメトロジーソフトウェアパッケージに対応しております。PC-DMIS Touchは直観的で、アクセス性が抜群のショップフロア・ユーザー向けに最適なソフトウェアです。

Wi-Fiとバッテリーオペレーション
ROMER Absolute Armフューチャーパック対応で、ワイアレス・コミュニケーションとバッテリー駆動が可能。セットアップタイムを最小限に抑え、モバイル測定にはROMER Absolute Arm Compactは理想的なツールとなります。

プローブ及びアクセサリー
ROMER Absolute Arm CompactはROMER Absolute Arm製品向けフルレンジのプローブとアクセサリーに対応しておりますので、高いフレキシビリティと、作業にベストなツールの選択がユーザーに提供可能となります。

     B89.4.22  ISO 10360-2  
 Model  Measuring range  Point repeatability  Volumetric accuracy  MPEp  MPEe Arm weight
 7312  1.2 m / 3.9 ft.  0.014 mm / 0.0006 in.  ± 0.025 mm / 0.0010 in.  8 µm  5+L/40 ≤ 18 µm  10.2 kg / 22.5 lbs
 7512  1.2 m / 3.9 ft.  0.010 mm / 0.0004 in.  ± 0.020 mm / 0.0008 in.  6 µm  5+L/65 ≤ 15 µm  10.8 kg / 23.8 lbs

   Volumetric accuracy according to B89.4.22  Volumetric accuracy according to ISO 10360-2
 Measurement  length  ROMER Absolute Arm  Compact 7312  ROMER Absolute Arm  Compact 7512  ROMER Absolute Arm  Compact 7312  ROMER Absolute Arm  Compact 7512
 10 mm  +/-0.025 mm  +/-0.020 mm  +/-0.00525 mm  +/-0.00515 mm
 20 mm  +/-0.025 mm  +/-0.020 mm  +/-0.0055 mm  +/-0.00531 mm
 50 mm  +/-0.025 mm  +/-0.020 mm  +/-0.00625 mm  +/-0.00577 mm
 100 mm  +/-0.025 mm  +/-0.020 mm  +/-0.0075 mm  +/-0.00654 mm
 200 mm  +/-0.025 mm  +/-0.020 mm  +/-0.01 mm  +/-0.00807 mm
 500 mm  +/-0.025 mm  +/-0.020 mm  +/-0.0175 mm  +/-0.0127 mm
 1000 mm  +/-0.025 mm  +/-0.020 mm  +/-0.018 mm  +/-0.015 mm
 1200 mm  +/-0.025 mm  +/-0.020 mm  +/-0.018 mm  +/-0.015 mm

Selecting a certification: is B89 or ISO better?

The ROMER Absolute Arm Compact is offered with a choice of two certifications: B89.4.22 or ISO 10360-2. Each certification quotes the arm accuracy in a different way. B89 is the standard certification typically used for PCMMs and quotes the arm performance (volumetric accuracy and point repeatability). ISO certification is a stationary CMM type certification that quotes the arm accuracy according to a variable 'L', where 'L' is equal to the length of measurement that is being performed. The longer the measurement, the higher the L value and therefore the lower the measurement accuracy.

Case Study: Velan

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい