Leitz SIRIO Xi

連続生産の最適工程管理

Leitz_SIRIO_Xi-M
Leitz SIRIO三次元測定機は製造環境の測定においてハイエンドテクノロジーとしての長い伝統があります。もっとも新しいSIRIOファミリーの製品により継承された遺伝子は、特別なミッションに必要なすべての要素を有しています。それは、製造環境における測定を新しいレベルに引き上げることです。

つまり、Leitz SIRIO Xiは生産工程管理に最大のサポートを提供するために必要なことに照準を合わせています。

Leitz SIRIO製品の測定機はギア検査センターとしても使用されます。これらの機械を使用して、すべての種類のギアを素早く、高精度で計測することができます。ホブカッター、ブローチ、ピニオンカッター、シェービングギアなどの歯切り工具もLeitz SIRIO Xi.で測定可能です。

ギアチェッカーとしてLeitz SIRIO Xi三次元測定機を使用すると、通常のギアチェッカーと比べ数々の有利な点があります。

  • 非常に優れたフレキシビリティ。ギアや切削工具だけでなく、ほぼ全てのワークや形状を高い精度で測定可能
  • Leitz ギアチェッカーは最小の検査コストで最大のスループットを実現
  • 最長2400ミリメートルまで長軸上にあるギアの完全検査
  • Leitz SIRIO Xi 三次元測定機 / ギアチェッカーは大きな内径ギアでも図面で指定されたすべての部位、リファレンスを測定可能
お客様について
貴社について
  • Leitz SIRIO Xi は垂直に構成されたスリーブと無段階の位置決めが可能なロータリテーブルを備えた4軸のギアチェッカー
  • 温度補正付Heidenhain製高分解能スチールスケール
  • 精密再循環ボールねじ駆動による動力伝達
  • すべての構造部品は鋳鉄製でアルミ不採用
  • 高剛性構造と高信頼性
  • 短い保守時間と間隔の長い保守期間
  • 高い稼働率と少ないライフサイクルコスト
  • 単純な構造と短いセットアップ時間
LSP-S10 プローブヘッド

最長400mmの延長プローブを装着した LSP-S10 可変高速スキャニングプローブヘッドにより、ワーク内部の測定を可能にします。内蔵の自動ウエイトバランスにより、プローブヘッドは最大500gのスタイラスを組み合わせて搭載できます。 LSP-S10 はショップフロアに最適なプローブヘッドです。

プローブのたわみは高分解能の差動変圧器(LVDT)により測定されます。LSP-S10はシングルポイントプローブ、セルフセンタリングおよび高速かつ正確な形状および輪郭の測定用の可変高速スキャニングなどの標準プローブモードに対応します。

その他のすべてのLeitzプローブヘッドと同じく、LSP-S10は、全軸同時にアンクランププローブすることで常にワーク表面に直角で、スタイラスのたわみに対し正確な補正を可能にします。

 
型式 Xストローク [mm] Yストローク [mm] Zストローク[mm]
6.8.8 600 800 800

 

ギア検査

円筒ギア:

  • スパー、ヘリカル、ダブルヘリカル、スプライン(内歯、外歯)
  • クラッチギア (内歯、外歯)
  • 部分歯車(最小歯数: 1)
  • ギアラック

ベベルギア:

  • ストレート、スパイラルベベルギア、ハイポイドベベルギア、クラウン歯車

対応インターフェイス:

  • Gleason GAGE 4/WIN; Klingelnberg KIMOS, アーヘン大学のベベルギアチェーン

評価基準:

  • DIN, ISO, AGMA, ANSI, JIS, CNOMO, CAT

 Leitz SIRIO Xiでのギア検査用データ  SIRIO Xi 6.8.8
 モジュールレンジ[mm]  0.5 - 100 (小モジュールは依頼に応じて)
 最小外歯ギア径 [mm]  10
 最大 外歯ギア径 [mm]  600
最大ギア幅 [mm]  800
Leitz SIRIO Xi Brochure
Leitz SIRIO Xi Datasheet

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門