GLOBAL Advantage HTA

航空宇宙コンプレッサーブレード向け 高スループットと精密測定ソリューション

GLOBAL Advantage HTA航空機エンジンブレード測定ソリューションは、高精度の非接触式レーザー、4軸同時モーションコントローラ、最適化されたデータ取得方法の組み合わせにより、倣いスキャニングと比較して約2~5倍もの測定スループットを達成します。

今日の航空宇宙マーケットは、より高い性能と燃料効率を備えた、さまざまなエンジンを製造するニーズと向き合っています。現在の測定方法は製造プロセス制御とブレード完成品の検証に使用されていますが、新エンジンのボトルネックやアウトプットの遅れを引き起こす可能性があります。GLOBAL Advantage HTAは測定スループットの進化の一歩となる充実のデータを提供する、ジェットエンジンメーカーのニーズに特化したハードウェアおよびソフトウェアソリューションです。

GLOBAL Advantage HTAソリューションは、ブレード検査にかかる作業に、Hexagon Manufacturing Intelligenceより期待される精度とスピードを一体化します。HP-Oマルチ光学センサー技術に基づき、航空機やその他地上利用向けタービンブレード測定を、作業現場(ショップフロア)環境で高速実施します。

お客様について
貴社について
フレキシブルな非接触式HP-Oマルチレーザーセンサー
HP-Oマルチは、高価な二次コーティングやクリーニング作業不要で、コンプレッサーブレード形状及びサーフェスタイプの測定を、荒鍛造からマイクロフィニッシュまでカバーする順応性を備えています。小型かつ制限のあるフィーチャへのアクセスは、HP-Oマルチの独立プローブ方向と、短距離~長距離の3つの光学モデルにより可能です。

あらゆる寸法の製造環境に最適
コンパクトなフロア設計のため、あらゆる規模の製造環境に適しています。ユーザーワークステーションアームおよび周辺デバイスの電源スイッチは前面に配置され、片面アクセス可能でメンテナンスやアクセスに関する床面積を最小限に抑えます。温度補正やパッシブ制振システムは、鍛造やプレス作業環境での測定データに及ぼす影響を低減します。さらに本システムは、空気中のコンタミ防止機能を採用しています。

HP-Oマルチによるフレキシビリティ最大化
非接触式レーザー光学プローブ構成は、あらゆる種類のサーフェス仕上げをフレキシブルに測定します。また最大6個までの複数センサー対応で、到達困難なブレードサーフェスへ必要なアクセスを確保します。各センサー方向はそれぞれ独立して配置されます。

アプリケーションベースの直感的なユーザーインターフェイス
BladeSmartパラメータコマンドライブラリは、オリジナルの開発環境を調えます。エアロフォイル、プラットフォーム、ルート特性の検査は、必要とされる製造測定プロセスへ容易に組み合わせ変更が可能です。

作成/展開時間の短縮
強化された測定メソッドや測定タスク開発ツールの活用により、複雑な2D,3Dブレード測定の作成/展開はわずか数分で完了します。
GLOBAL Advantage HTA Application Brochure

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門