Remote Terminals

遠隔端末  - 最大のCMMでも操作を高速化。

product
ほとんどのヘキサゴンメトロジーのCMMに標準付属のジョグボックスとは別に、機種によって、遠隔操作用の色々なオプションがあります。標準のコンピューター端末から離れて運転しなければならない大型のブリッジ、ガントリー、横型アームタイプのCMMには、遠隔操作は、特にうってつけです。

様々なレベルの性能を備えた三つのリモート操作用オプションが、ヘキサゴンメトロジーCMM用に用意されています。

ワイアレスジョグボックス:
ほとんどの新型CMMにオプションで提供されています。大型CMMや、ジョグボックスのケーブルによる不都合がある場合特に有益です。 ワイアレスジョグボックスの機能は標準のものと変わりはありません。

KVM 遠隔ユニット:
このユニットは、遠隔キーボード、ビデオククリーン、マウス<KVM>のシンプル機能を果たします。CMMのホストPCの遠隔操作が可能な低コストのソリューションを提供します。このシステムは、どのアプリケーションソフトでも使用可能です。

UNITERM 03:
このユニットは、お客さまのCMMに合わせた機能の追加により、KVMと同じ性能を発揮します。主な特長は、専用キー(KEYPAD)で、オペレーターはワンタッチで、用途機能に直接アドレスすることができ、学習モードで大型CMMの部品プログラムを実行するのに役立ちます。

*適合性は機械のコントローラー、ファームウェアの変更レベルおよびホストPCにより異なります。

お客様について
貴社について

HxGN LIVE

年に一度開催されるヘキサゴン国際会議HxGN LIVEで革新的なキーノート、世界中に広がるネットワーク、必見の最新テクノロジー等をご体感下さい

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門