TESAハイトゲージ、MICRO-HITEリニューアル

2017年2月28日
Hexagon Manufacturing Intelligenceは新型ハイトゲージ、TESA MICRO-HITEを販売開始しました。製造現場や試験室向けに設計された、ハンドツール型測定器と高次な三次元測定機の間を繋ぐ理想的なハイトゲージです。

ハイトゲージ分野における世界的マーケットリーダーであるTESAは、ユーザーの高まるニーズに適応するべくハイエンドな機能を搭載したMICRO-HITEを開発しました。新機は特許技術が複数採用されており、QUICKCENTERテクノロジーは測定プロセス実行中にオペレータを補助し、作業時間の大幅短縮に成功しています。またハイトゲージはタッチスクリーンとキーボードのハイブリッドパネルに進化し、人間工学に基づく使いやすいハンドリング設計となっています。

モーター駆動式モデルは、素早い位置決めと流動的な測定を統合した(特許FEEL&MOVEテクノロジー)スマートハンドルが、買い替え検討にも応えます。

TESAセールス・マーケティングディレクターのM. Blaise Vuilleは次の通りコメントしています。「TESA MICRO-HITEハイトゲージはこの分野におけるイノベーションを体現しています。ユーザーフレンドリーな機能性が、ユーザーに独自のアドバンテージを提供し、作業場の制約課題を効率的に解決し、生産性の向上に貢献します。」
Hexagon Manufacturing Intelligence について

Hexagon Manufacturing Intelligenceは従来のテクノロジーを見直し、明日の世界を変える製品開発を支援します。測定と生産ソリューションのスペシャリストとして、当社のセンシング、シンキング、アクティング( 測定データの収集、分析、実用的な活用 )における専門性が、生産品質の向上、製造スピードの向上、その結果生産性を向上できる自信を当社の顧客に提供しています。

5 つの大陸に展開されている各地域のサービスセンター、生産施設、営業オペレーションのネットワークを通じて、我々は品質が生産性をリードする、製造におけるスマートな変革の世界を構築しています。

Hexagon Manufacturing Intelligence は、Hexagonグループ傘下の地理空間的・産業的エンタープライズ・アプリケーション全体で品質と生産性を担う情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーです。

センサー、ソフトウェア、ドメイン知識、顧客ワークフローに代表されるスマートな情報体系を統合するヘキサゴンのソリューションは、実用情報、自動化プロセス、生産性向上を支援しています。様々な産業の広範囲に渡り採用されています。

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B)は世界51カ国に18000名以上の従業員、総売上高は約3.1億ユーロです。詳細はhexagon.comにてご確認頂けます。

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門