ヘキサゴンはMSC Software、CAE(シミュレーション)ソフトウェアのリーディングプロバイダーの買収に合意

2017年2月2日
hexagon-to-aquire-msc

Hexagon AB、地形および産業向けアプリケーション全体に渡る生産性と製品品質を管理する情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーは、本日MSC Software (“MSC”)の買収に合意したことを発表します。MSCはバーチャルでの製品開発や生産管理のシミュレーションソフトウェアを含む、コンピュータ技術を活用した製品設計(CAE)ソリューションのリーディングプロバイダーです。

MSCのシミュレーション解析は生産設計の最適化、また下流の生産性、製品品質、耐久性の確保を可能にします。この買収により、これまで別管理であった設計段階と生産段階を結びつけるヘキサゴンの提案力を強化でき、製造現場で得られる実際のデータとシミュレーションデータを統合し、設計上の制限や生産課題の発見改善を進めます。

ヘキサゴングループ代表兼CEOOla Rollénは次の通り述べています。「MSCは弊社ミッションに活用可能なスマート製造技術をもたらすゲームチェンジャーを務め、自動車業界や航空宇宙業界など各産業のスマートコネクトファクトリー構想の実現に大きな一歩を踏み出しました。ワークフロー上部における設計の取捨選択とプロセス改善にMI部門が作成するデータを活用可能となりました。この買収でPPM部門を通じ、MSCの新たなマーケットを開拓することができます。」

MSCはアメリカ・カリフォルニア州ニューポートビーチに本社を置き、1200名以上の高スキルの従業員を世界20カ国に有しています。自動車、航空宇宙、エレクトロニクス等の分野での確立された高評価のブランド力を、50年以上に渡る実績で確固たるものにしています。

 

キーポイント

  • 合意額は83400万ドル、現金及び株式等(企業評価額)
  • 2016MSC総売上は23000万ドル、高い収益性と経常利益
  • 本買収でヘキサゴンのスマートコネクトファクトリー戦略の強化、製造業での企業ソリューション提供を可能に
  • 手続は金融機関を通じて完全に資金調達され、ヘキサゴンの対EBITDA純借入金目標2.5は超過しない
  • 手続完了(クロージング)4月に予定される関係当局の承認、及びその他前提条件を充たす必要がある
  • 重複技術の減損に関連する約1000万ユーロの非現金PPA調整(購入額配分)、および2017年損益計算書に影響する繰延収入の収益調整に関連する価額は約2000-3000万ユーロ
  • 現金充当額は約200万ユーロ
  • MSCはクロージング時点でヘキサゴンの収益に計上

 

 


問い合わせ担当窓口

Maria Luthström, Investor Relations Manager, Hexagon AB, +46 8 601 26 27, ir@hexagon.com

Kristin Christensen, Chief Marketing Officer, Hexagon AB, +1 404 554 0972, media@hexagon.com

本内容はHexagon AB EU Market Abuse Regulationに従い、公表が義務付けられた情報です。本内容は201722日午前8(CET時間)に上記窓口代理人を通じて公開されました。

ヘキサゴンは地形、産業向けアプリケーション全体に渡る生産性と製品品質を管理する情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーです。

ヘキサゴンのソリューションはセンサー、ソフトウェア、ドメイン知識、顧客ワークフローを実行可能な情報へ進化させ、スマートテクノロジー形態に統合します。あらゆる基幹産業でこの技術は採用されています。

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B)は世界46カ国に16000名以上の従業員を持ち、総売上高は約30億ユーロとなります。詳細は hexagon.com または@HexagonABをフォローしてご確認下さい。

Contact us

Hexagon Manufacturing Intelligence
World Headquarters Office
Cedar House
78 Portsmouth Road
Cobham
Surrey
KT11 1AN
Great Britain

W: www.HexagonMI.com

Sales Customer Services