超高精度測定機向けFuture Ready

Hexagon Manufacturing IntelligenceはLeitz PMM-C及び Leitz PMM-Xi 向けSENMATION を提供開始

2016年12月13日
Sentmation-Future-Ready-Media-Release
Hexagon Manufacturing Intelligenceは超高精度CMM機シリーズLeitz PMM-C及び Leitz PMM-Xi向けに、将来を見据えた測定ソリューションのアップグレードを発表しました。

ヘキサゴンのFuture-Readyコンセプトは、現行のプリケーブルを汎用性の高い代替ケーブルと入替えることにより、センサースマート自動化システムSENMATIONの使用に測定機を最適化します。新プリケーブルのコンセプトは以降のLeitz PMM-C およびLeitz PMM-Xiの両CMM機シリーズの標準構成に含まれ、コスト高のダウンタイムなく柔軟なアプリケーション変更を実現しました。

センサースマート自動化システムSENMATIONは、手作業不要で簡単な測定方法で異なるプローブヘッドの使用を可能にしました。自動測定サイクルの導入で、スピード向上の結果製造プロセスを最適化することができます。作業のやり直しや不適品の発生率も低下し、より迅速で信頼性の高い品質保証システムを構築します。

Leitz PMM-CおよびLeitz PMM-Xiの両機は、固定/インデックスプローブ、光学測定オプションを含む拡張された測定ポートフォリオに適応しました。このアップデートを適用した測定機は、エンジニアがアプリケーション変更のために配線変更が不要になりました。これにより製造工程の柔軟性を高め、ダウンタイムのコスト削減を実現し、CMMを今後のテクノロジーやプロセス変更に適応させることが可能となりました。

Hexagon Manufacturing Intelligence GermanyのゼネラルマネージャーHolger Fritzeは次のように述べています。「我々は常にCMM機を進化させる開発の道を探り、ベストな機器を提供を目指しています。今回のFuture-Readyコンセプトの目標は、不必要なダウンタイムの削減と測定ルーチンの高速化です。その結果現在、さらには将来的なワークフローの柔軟性を高めることができました。」

Future-Readyコンセプトは来年以降のLeitz PMM-C およびLeitz PMM-Xiの標準仕様に搭載されます。詳細は営業担当までお問い合わせ下さい。
Hexagon Manufacturing Intelligence について

Hexagon Manufacturing Intelligence は、産業メーカーが既存技術の改革や将来の生活を変える製品を開発することを支援します。計測および製造のソリューション専門企業のリーダーとして、当社のセンシング、シンキング、アクティングにおける専門性 – 測定データの収集、分析、アクティブな活用 – が、当社の顧客に生産品質の向上、製造スピードの向上、その結果生産性を向上できる自信をもたらしています。

5 つの大陸に展開されている各地域のサービスセンター、生産施設、営業オペレーションのネットワークを通じて、我々は品質が生産性をリードする、製造におけるスマートな変革の世界を構築しています。詳細情報は、HexagonMI.com をご覧ください。

Hexagon Manufacturing Intelligence は、Hexagon (Nasdaq Stockholm:HEXA B、hexagon.com) の一員であり、地理空間的・産業的エンタープライズ・アプリケーション全体で品質と生産性を担う情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーです。
 

SENMATION

Offering fully-automatic sensor exchange within a part program, the SENMATION universal sensor interface transforms your coordinate measuring machine (CMM) into a...

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門