HxGN LIVE香港に3500名が来場

Hexagon Manufacturing Intelligenceはヘキサゴンライブで測定・製造分野の多くの講演を開催

2015年11月23日
Nobert-HxGNLIVE-Media-Release-Image

アジア地域初開催となったHxGN LIVE香港では約3500名の来場を記録しました。ご来場の皆様には心より御礼申し上げます。Hexagon Manufacturing Intelligenceは測定・製造分野で最新の測定技術や今後のビジョンなど多くの講演を行い、全来場者の3分の1にご参加頂きました。

HxGN LIVEはヘキサゴンのテクノロジーが持つ全てのポテンシャルをお客様と共有する国際会議です。このイベントはHexagon MetrologyからHexagon Manufacturing Intelligenceへ変更して初めてのプレゼンテーションとなりました。

今回「チェンジ!」という題名のキーノートでHexagon Manufacturing Intelligenceの社長兼CEOのNorbert Hankeは会社をリブランドした理由、製造業における顧客ニーズへの注力、新技術がいかに要望にお応えできるかを説明しました。開催地の香港のランタオ島にあるアジア国際見本市センターに記録的な参加者数にご参集頂き、Norbert Hankeはわが社がどのように産業の新領域に広がっていくのか、よりソフトウェア中心に統合されたソリューションを提供しいかに測定機と連携するのかという展望の概要を説明しました。またハードウェアの研究、技術革新をさらに進めていく必要を強調しています。

またNorbert Hankeは次の通りコメントしています「キーノートで述べたように、私どもは顧客が初回から数千回繰り返しても正確に仕事に取り組めるよう常に共にあります。それは全て製造工程で有効な情報を得るためデータを収集・解析することなのです。この場にお集まりの皆様とのやりとりはとても素晴らしく、共に産業の未来の発展と創造に向けて我々の発信するメッセージを深く理解し、忌憚のない意見交換の場となっています。」

キーノートの通り、測定・製造分野のトピックは6つの重要セグメントに注目したセッションと

ソフトウェアや測定に関する詳細な技術セミナーを実施しました。そして弊社ビジネス部門の副社長であるPaolo Guglielminiの主導で自動化産業4.0サミットのヘッドラインを行いました。SmartFactoryKL 社のDetlef Zuehlke氏を含む専門家のパネルディスカッションは地元の顧客のため2ヶ国語の同時通訳で開催し、幕を閉じました。

次回ヘキサゴンライブは2016年6月13~16日、アメリカ・カリフォルニアのアナハイムにて開催が決定しました。詳細はhxgnlive.comよりご確認下さい。また香港開催分「チェンジ!」キーノート、自動化産業4.0サミットを含むビデオ動画はhxgntv.comでご覧下さい。

Hexagon Manufacturing Intelligence について

Hexagon Manufacturing Intelligenceは従来のテクノロジーを見直し、明日の世界を変える製品開発を支援します。測定と生産ソリューションのスペシャリストとして、当社のセンシング、シンキング、アクティング( 測定データの収集、分析、実用的な活用 )における専門性が、生産品質の向上、製造スピードの向上、その結果生産性を向上できる自信を当社の顧客に提供しています。

5 つの大陸に展開されている各地域のサービスセンター、生産施設、営業オペレーションのネットワークを通じて、我々は品質が生産性をリードする、製造におけるスマートな変革の世界を構築しています。

Hexagon Manufacturing Intelligence は、Hexagonグループ傘下の地理空間的・産業的エンタープライズ・アプリケーション全体で品質と生産性を担う情報テクノロジーの世界的リーディングプロバイダーです。

センサー、ソフトウェア、ドメイン知識、顧客ワークフローに代表されるスマートな情報体系を統合するヘキサゴンのソリューションは、実用情報、自動化プロセス、生産性向上を支援しています。様々な産業の広範囲に渡り採用されています。

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B)は世界51カ国に18000名以上の従業員、総売上高は約3.1億ユーロです。詳細はhexagon.comにてご確認頂けます。

問い合わせ先

Hexagon Manufacturing Intelligence
ヘキサゴン・メトロジー株式会社(本社)
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台 
1-15-8
Sagamihara-shi (Kanagawa-Ken)
Japan

T: +81 42 700 3500
F: +81 42 700 3511

販売・営業部門 カスタマーサービス部門