リブランド

Hexagon MetrologyからHexagon Manufacturing Intelligenceへ

Hexagon Manufacturing Intelligence
2015年、Hexagon Metrology からHexagon Manufacturing Intelligenceへ社名変更

今回の変更は単に新しいアイデンティティを持つことではありません。Hexagon Manufacturing Intelligenceという新名称は我々のブランドの進化を表し、過去数年間に実施してきた数多くの変更と真にデータ主導の製造を行う継続的ビジョン実現の集大成です。

これまでヘキサゴンメトロジーとしてのコアとなる事業は寸法測定でした。現在のニーズはより広範囲に広がっています。企業活動はよりスマートな方法が必要とされ、よりコスト効率の高い製品生産が可能なパートナーを模索しています。市場ではより競争力の高く、また製品サイクルの速さが必要です。生産目量の達成に向け専門的サポートが求められています。

変化し続ける顧客ニーズへ対応するため、弊社は統計的プロセス管理やCAD/CAMソフトウェアといった新分野での専門知識をもつ製品開発を進めてきました。測定技術の活用は品質検査以上のものを可能にし、進化を続ける製造業や顧客へより効率的なオペレーションを提供します。つまり生産性全般のコントロールとなり、インテリジェントな製造(manufacturing intelligence)なのです。

この変化による力はHexagon Metrology とHexagon Manufacturing Intelligenceの違いを示すカギとなります。リブランドは成長し続ける専門知識、統合する工業生産ソリューションの提案力、今後続く技術革新への意欲を反映しています。Hexagon Manufacturing Intelligenceへのリブランドは産業ワークフロー全体の品質と生産性を向上するソフトウェア中心の情報技術ソリューションを提供するヘキサゴンの戦略と緊密にするものです。

Hexagon Manufacturing Intelligenceとして、我々はワールドクラスの技術革新の強みを活用し、製造業のスマート化を実行します。顧客ニーズに応え、進化と成長を持って世界を変える手助けとして使命を果たします。

弊社紹介

Hexagon Manufacturing Intelligenceは従来のテクノロジーを見直し、明日の世界を変える製品開発を支援します。

私たちのビジョン

スピードと信頼の提供。各産業は独自のチャレンジ意欲をもち、生産性は全ての製造業の成功の中心となります。